【岡山ロッツ】『笠岡産大麦で麦稈真田の栞作り』

麦稈真田(ばっかんさなだ)は麦わらを組みひも状に編んだもので、かつて岡山県南西部で生産が盛んでした。
主に麦わら帽子の材料として使われるものを今回は本を開くのが楽しくなるような栞として作ります。
挑戦して頂くのは四菱(しびし)という組み方で昔のカンカン帽によく使われていたものです。両端がギザギザできれいな菱形模様が特長です。
麦を平たく潰し、折り目正しくきっちり作っていく作業はなぜ麦稈真田を”組む”と言われるのかを体験していただけると思います。
笠岡の太陽をいっぱい浴びて育ったキラッと光る麦であなただけの栞作りを楽しんでください。

時間:
約5時間
参加費:
1000円
講師:
金浦麦稈會のメンバー:(左から松浦馨、杉原輝彦、相澤麻有子)
その他:
※多少麦わらが付きますので、汚れてもいい服装でお越し下さい。
※当日は、開始5分前までには店舗にお越しいただき、レジにて参加手続きを行って下さい。
※社内報告用にイベント風景の写真撮影をさせていただきます。ご都合が悪い場合、スタッフまでお申し付け下さいませ。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。
  • 開催日時 : 2018年1月27日(土)11:00 ~ 12:30
  • 開催場所:岡山ロッツ
  • 残り : 6席
  • 開催日時 : 2018年1月27日(土)14:00 ~ 15:30
  • 開催場所:岡山ロッツ
  • 残り : 3席

講師紹介

  • 金浦麦稈會のメンバー:(左から松浦馨、杉原輝彦、相澤麻有子) 笠岡市金浦在住、麦稈真田を次の世代へ残すためにワークショップを開催。
×
×
Open MUJI

Open MUJI 岡山ロッツ

住所
岡山県岡山市北区中山下1-11-54 LOTZ 4F
電話
086-224-1551
営業時間
10:00~20:00

開催予定のイベント