[終了しました]【千葉県大多喜町 旧老川小学校 】「米粉ってこんなに使える!」サカイ優佳子さん、田平恵美さん米粉料理ワークショップ

「米粉食堂へようこそ」、「米粉ランチ」などの著者、また、ここ数年は乾物ヨーグルトの開発者として、NHK「あさイチ」をはじめ、メディアにも多く登場しているDRYandPEACEのサカイ優佳子さん(横浜と大多喜町葛藤の二拠点居住)と田平恵美さんを講師にお招きし、米粉を活用した料理のワークショップを開催します。
米粉だから簡単に作れる、米粉だからこの食感を出せる、米粉だから美味しい、そんなメニューをご紹介します。
このメニューをひととおり身につければ、米粉の特徴を理解して、普段の家庭料理に応用できるようになります。
メニュー
・ひな祭り!大多喜産・菜の花入りクラムチャウダー (米粉ならホワイトソースが超簡単、失敗しらず)
・大多喜産・たけのこ入りケークサレ (米粉なら焼くだけで軽食にもぴったりの甘くないケーキが簡単に)
・米粉フライドチキン (ハワイで大人気MOCHICO CHICKENを米粉でアレンジ。米粉ならではの衣の食感)
・コメティーヤ (米粉と豆乳だけで作る、クレープ状の主食。なんでも巻いて召し上がれ)
・米粉カスタードクリーム  (米粉なら、材料を混ぜながら加熱するだけで美味しいカスタードクリームのできあがり)
グルテンフリーのメニューなので、小麦アレルギーの方や、グルテンを避けている方にもぴったりです。米粉さえあれば、普段の家庭料理で小麦粉も片栗粉もなくても不便がありません。米粉の特徴を活かしたお料理を作りながら学び、できあがりの試食をお楽しみください.

時間:
約3時間
開催場所:
千葉県夷隅郡大多喜町小田代524-1 旧老川小学校
講師:
DRYandPEACE サカイ優佳子 田平恵美
その他:
参加費:
おとな(中学生以上)2500円  こども1500円
参加対象:
10歳以上(10歳~12歳のお子様は親子でお申込みください)
持ち物:
エプロン、三角巾もしくはバンダナ(髪を覆えるもの)、筆記用具
【アクセス】
・お車でお越しの場合
①アクアライン経由 圏央道(市原鶴舞IC)から県道171号線から県道81号線
②館山道(市原IC)から国道297号線から県道81号線
*無料駐車場をご用意しています。
・電車でお越しの場合
①内房線「五井駅」から
⇒小湊鉄道「五井駅」(上総中野行)9:25発
⇒小湊鉄道「養老渓谷駅」10:32着
⇒小湊鉄道バス「養老渓谷」(粟又の滝行)10:40発
⇒バス停「老川(郵便局前)」10:48着 徒歩5分
②外房線「大原駅」から
⇒いすみ鉄道「大原駅」(上総中野行)9:10発
⇒いすみ鉄道「上総中野駅」10:13着
⇒小湊鉄道バス「中野」(粟又行)10:35発
⇒バス停「老川(駐在所前)」10:43着 徒歩6分
帰路
バス停「老川(郵便局前)」(養老渓谷駅行)14:53発
バス停「老川(駐在所前)」(中野駅行)16:20発
・交通費はお客様のご負担をお願いいたします。
・電車・バスとも本数が少ないので乗継等、事前にご確認ください。
その他:
・受付は11時から開始します。
・参加費は当日現金にて承ります。
・調理には包丁を使用いたします。揚物に油を使用します。
・4名様を1組としたグループワークです。他の申込の方とグループで受講いただきます。
・申込人数によりグループの人数は増減する場合があります。
お問い合わせ先 e-mail: otaki@muji.co.jp
当日緊急連絡先 08012545647
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • DRYandPEACE サカイ優佳子 田平恵美 2002年より食育ワークショップ「食の探偵団」を主宰。五感を重視し、食と社会の繋がりを意識したプログラムを開発する。田んぼを残したいと米粉レシピの開発を2007年に開始。
    2011年より、 乾物を食品ロス削減のキーと捉え、現代のライフスタイルにあったレシピや商品の開発、イベント開催などを通じてその普及に努める。
    著書に「米粉食堂へようこそ」(コモンズ)、「米粉ランチ」(農文協)、「Eテレまる得マガジン ヨーグルトで戻す乾物レシピ」(NHK出版)、「感じる食育 楽しい食育」(コモンズ)、「毎日食べたい乾物ヨーグルトレシピ決定版」(世界文化社)他。講演、メディア出演多数

    DRY and PEACE
×
×