[終了しました]丸井吉祥寺店 無印良品「福永紙工の工場見学」

2016年1月15日(金)

無印良品商品の制作をいくつも手掛けている、立川にある印刷加工会社「福永紙工」の工場見学をさせてもらいます。
実際に紙に印刷、加工している福永紙工の工場内を見学するツアーです。普段なかなか入ることのない、現場を間近で体感できる機会です。

[イベント] 丸井吉祥寺店 無印良品「FoundMUJI武蔵野『ありがとうのある暮らし』展」

開催日:
2016年1月15日(金)
開催時間:
14:00~16:00
時間:
約2時間程度
開催場所:
印刷加工会社「福永紙工」/※当日の集合場所などの詳細は、お申し込みの際にお問い合わせください。
定員:
30名様
参加費:
税込1,000円
申込方法:
事前に、丸井吉祥寺店 無印良品の店頭、または電話(0422-76-1150)にてお申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
その他:
イベントの様子を撮影させていただきます。
  • 福永紙工
    武蔵野エリアの立川にある「福永紙工」は、50年の実績のある工場。
    約10年前に、デザイナーと「かみの工作所」というプロジェクトをはじめたことで、それまでにない広がりが生まれ、その製品は、世界でも認められ販売されています。
    「空気の器」など先進的な商品に着目した無印良品から声がかかり、紙を活用したプロダクトを共同開発しています。
    武蔵野エリアで生み出される紙製品。平面の紙を立体化する楽しさを多くの人と共有したいと思います。

「Found MUJI 武蔵野」とは

まちとつながる
「Found MUJI 武蔵野」
無印良品と武蔵野エリアの暮らしを考えるプロジェクト。

「Found MUJI 武蔵野」は、丸井吉祥寺店 無印良品をベースにして、武蔵野エリアに縁のあるクリエーターや、地域に根ざした店をつなぎ、自然と文化を意識しながら、このエリアらしい良い暮らしを探るプロジェクトです。この地域とつながるデザイナー、建築家、写真家などが、それぞれのテーマをもとに、この地域に似合う暮らしを提案します。

[前回のイベント]
丸井吉祥寺店 無印良品「Found MUJI 武蔵野 第2回企画『近くに畑のある暮らし』」
「Found MUJI 武蔵野」第1回企画「良い写真のある暮らし」展