[終了しました]無印良品 有楽町 Open MUJI Tokyo トークイベント「東京初のワイナリー、はじめました」/越後屋美和(東京ワイナリー)

2016年7月5日(火)

「都産都消」を目指し、会社員からひとりでワイナリーを立ち上げた心象風景と生活や仕事の変化、そしてこれからを語ります。また、事業計画など経営についてもお話します。

[店舗情報] 無印良品 有楽町

[関連イベント] 無印良品 有楽町 Open MUJI Tokyo「ハロー!ワーク展 自分らしく、仕事と暮らし」

開催日:
2016年7月5日(火)
開催時間:
19:00~20:30(受付は開始の30分前から)
時間:
約90分間
開催場所:
無印良品 有楽町 2F Open MUJI Tokyo
参加対象:
特になし
定員:
60名様
参加費:
無料
登壇者:
越後屋美和(東京ワイナリー)
申込方法:
定員に達した為、申込受付は終了いたしました。

登壇者プロフィール

越後屋美和(東京ワイナリー)1976年生まれ、横浜市出身。株式会社HORIGO 東京ワイナリーの代表。玉川大学農学部卒。在学中は「農家になりたい」と思っていたというほど、農業への理解と関心が高い。卒業後、大田市場で野菜の仲卸の仕事に就く。そこで練馬産キャベツの甘さに驚いたこと、「高尾」のブドウに魅了されたことで一念発起。2年間の修業後、2014年に練馬区に転居し、同年9月、大泉学園町に「東京ワイナリー」を設立。都産都消の発信地として、区内外の人を呼べるように広めていくのが夢! 醸造から販売までを女性一人で行っているが、応援してくれる仲間をSNSで募り、大勢の人が関わっている。