[終了しました]無印良品 名古屋名鉄百貨店「名古屋発を応援しよう 『有松を知る。』Vol.2」

2016年10月15日(土)、10月16日(日)、10月29日(土)、10月30日(日)

有松(名古屋市緑区)とは『有松絞り』の産地として全国的には知られています。旧東海道沿いに豪壮な町屋建築が並び、貴重な歴史のある町並みが残されている名古屋市内でも知る人ぞ知る名所です。その有松の魅力を店舗や現地で感じてみませんか。

今回は店舗にて「ばをひらく」「まちをひらく」ことをテーマにしたトークイベント、有松現地にてまり木綿による板締め絞りワークショップを行います。店舗と現地どちらの参加でも、もちろん両方参加されるとより有松の魅力を知って体感できます。

> 各イベントの詳細はこちら

開催日:
2016年10月15日(土)、10月16日(日)、10月29日(土)、10月30日(日)
参加対象:
5歳以上
開催時間:
[店舗開催トークイベント]
10月15日(土) 16:00~17:30
10月16日(日) 14:30~16:00
[現地開催ワークショップ]
10月29日(土)、10月30日(日)
10:00~17:00
※10:30~12:00、13:00~14:30、
15:00~16:30(各90分)の3回
開催場所:
[店舗開催トークイベント]
無印良品 名古屋名鉄百貨店 Open MUJI
[現地開催ワークショップ]
名古屋市緑区有松山田薬局(名古屋市緑区有松1811)
参加費:
[店舗開催トークイベント]
無料
[現地開催ワークショップ]
2,000円(材料費別)
※材料(無印良品のハンカチやTシャツ、靴下など)は当日、会場にてお支払いいただきます。
参加対象:
5歳以上
※お子様は保護者の方同伴でご参加ください。
定員:
[店舗開催トークイベント]
各回20名様
[現地開催ワークショップ]
各回8名様
注意事項:
当日の様子をスタッフが撮影させて頂きます。
撮影した写真は株式会社良品計画の社内用資料、ならびにその他の各プロモーーション、宣伝活動等に使用させて頂くことがございますので予めご了承ください。なお、上記で使用に差し障りがある場合は当日スタッフまでお知らせくださいませ。
協力:
山田薬局、服部良也邸、名城大学柳沢研究室、まり木綿
主催:
ARIMATSU PORTAL; PROJECT
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います
  • 開催日時 : 2016年10月15日(土)16:00 ~ 17:30
終了しました
  • 開催日時 : 2016年10月16日(日)14:30 ~ 16:00
終了しました
  • 開催日時 : 2016年10月29日(土)10:30 ~ 12:00
終了しました
  • 開催日時 : 2016年10月29日(土)13:00 ~ 14:30
終了しました
  • 開催日時 : 2016年10月29日(土)15:00 ~ 16:30
終了しました
  • 開催日時 : 2016年10月30日(日)10:30 ~ 12:00
終了しました
  • 開催日時 : 2016年10月30日(日)13:00 ~ 14:30
終了しました
  • 開催日時 : 2016年10月30日(日)15:00 ~ 16:30
終了しました

各イベントの詳細

店舗開催トークイベント

店舗にて、テキスタイルデザインの研究と有松で「場を活かす」活動を刷る武馬淑恵さんによる「ばをひらく」ことについて、建築家の森田一弥さんと柳沢究さんによる「まちをひらく」ことについてのトークイベントを開催します。

開催日:
10月15日(土)、10月16日(日)
開催時間:
15日(土) 16:00~17:30
16日(日) 14:30~16:00
開催場所:
無印良品 名古屋名鉄百貨店 Open MUJI
参加対象:
5歳以上
※お子様は保護者の方同伴でご参加ください。
参加費:
無料
定員:
各回20名様
講師:
10月15日(土)
武馬 淑恵(名古屋市立大学芸術 工学研究科 博士前期課程、元名古屋市職員)
10月16日(日)
森田 一弥(森田一弥建築設計事務所)
柳沢 究(名城大学 理工学部 建築学科 准教授)
申込方法:
上部の応募フォームより、お申し込みください。

現地開催ワークショップ「有松絞りの自分だけのアイテムをつくる」

有松の「山田薬局」にて、講師のまり木綿によるワークショップを行ないます。
有松絞りの技法を用いて、無印良品で販売されている(ソックス、シャツ、ハンカチなど)の綿製品を染色するワークショップです。染め上がりの待ち時間には有松の町並みを散策して頂けます。

開催日:
2016年10月29日(土)、10月30日(日)
開催時間:
10:00~17:00
※10:30~12:00、13:00~14:30、15:00~16:30(各90分)の3回
所要時間:
[ワークショップ]約60分
[散策]約30分
開催場所:
名古屋市緑区有松山田薬局(名古屋市緑区有松1811)

Google マップ
※集合場所は、山田薬局店舗内
※現地集合現地解散
※現地までの交通費自己負担
参加対象:
5歳以上
※お子様は保護者の方同伴でご参加ください。
参加費:
税込2,000円(材料費別)
※材料(無印良品のハンカチやTシャツ、靴下など)は当日、会場にてお支払いいただきます。
定員:
各回8名様
絞りを行う材料:
ハンカチ(500円)、くつした3足(890~990円)、長袖Tシャツ(800~1500円)、ブロードシャツ(1980~2980円)
※メンズ、レディース、キッズサイズあり。サイズによりお値段が異なります。ご予約頂きましたらこちらからお客様へご連絡させて頂きますので絞りをされたい商品、サイズをお教えください。(在庫に限りのある商品もございますので予めご了承ください。)
[ワークショップ当日の流れ]:
①ワークショップのプロセス説明
②布を折りたたみ、染料につける
③型を外してから脱水
④店舗部分にて陰干し
⑤袋に入れて持ち帰り
申込方法:
上部の応募フォームより、お申し込みください。

[店舗開催トークイベント]講師プロフィール

  • 武馬 淑恵(名古屋市立大学芸術 工学研究科 博士前期課程、元名古屋市職員)有松での起業を見据え、2016年3月に名古屋市役所を退職し、名古屋市立大学芸術工学研究科 博士前期課程でテキスタイルデザインについて研究。有松絞りの職人たちや若手クリエイターと共に、有松という「場を活かす」取り組みに向けて奮闘中。
  • 森田 一弥(森田一弥建築設計事務所)1971年愛知県生まれ。1991年京都大学建築学科卒業、1994年同大学院修了。1994年から7年間、京都「しっくい浅原」にて左官職人として修業した後、2000年に森田一弥建築設計事務所を設立。2007年から1年間、バルセロナのEMBT建築事務所に勤務し、2011年バルセロナ建築大学に留学した。現在、森田一弥建築設計事務所 代表。著書に『京都土壁案内』(塚本由晴氏と共著、学芸出版社)など。
  • 柳沢 究(名城大学 理工学部 建築学科 准教授)1975年生まれ。1999年京都大学工学部建築学科卒業、2008年一級建築士事務所究 建築研究室設立・代表、2012年より現職。博士(工学)。地域に根ざした居住空 間の研究と住宅・リノベーション設計が専門。主な受賞に地域住宅計画賞、京都建築賞など。

[現地開催ワークショップ]講師プロフィール

  • 村口 実梨+伊藤 木綿(まり木綿)伊藤 木綿と村口 実梨による絞りユニット。今までにない自由な色使いと発想で、日々の生活を色鮮やかに染め上げるものづくりを行う。有松の工房で製造、店舗で販売を行う。

  • ※現地ワークショップ作品イメージ
×
Open MUJI

Open MUJI 名古屋名鉄百貨店

住所
愛知県名古屋市中村区名駅1-2-4 名鉄百貨店本店メンズ館6F
電話
052-588-5860
営業時間
10:00~20:00

開催予定のイベント