ずっといい言葉と。

少しの言葉で、モノ本来のすがたを
伝えてきた無印良品は、生まれたときから
「素」となる言葉を大事にしてきました。

人類最古のメディアである書物は、
くらしの発見やヒントを記録した
「素の言葉」の宝庫です。

古今東西から長く読み継がれてきた本をあつめて、
MUJI BOOKSでは「ずっといい言葉」とともに
本のあるくらしを提案します。

MUJI BOOKS 発刊書籍

文庫本「人と物」ずっといい言葉を文庫本でお届けします。

「人と物」をコンセプトにずっといい言葉を文庫本でお届けします。
随筆家、詩人、科学者、映画監督など、ジャンルを問わず、くらしを見つめた文筆家を取り上げ、
複数の短編を集めて1人1冊の仕立てに編集します。
本人の愛用品を写真の収めた「くらしの形見」、
巻末には、ゆかりのある人物について解説した「この人・あの人」を収録します

第一弾は「くらしを考える仕事、三者三様」それぞれの立場でくらしについて考え発信し続けた
『柳 宗悦』『花森安治』『小津安二郎』の3タイトル

第二弾は「くらしを味わう言葉、三者三様」詩、エッセイ、絵とことば、などなど三者三様のことばの味わい肩を感じることのできる
『佐野洋子』『茨木のり子』『米原万里』の3タイトル

人と物1
柳 宗悦
手仕事の日本をたずねて、各地を旅した柳宗悦。名もなき日用品に美を発見した「雑器の美」他4編を収録。
人と物1 「柳 宗悦」
人と物2
花森 安治
雑誌『暮らしの手帖』初代編集長が伝えるあたりまえのくらしの、ささやかな喜び。「高価なものと美しいものと」他3編を収録。
人と物2 「花森 安治」
人と物3
小津 安二郎
椅子のない日本のくらしを舞台に日常生活を描いた小津監督が綴る「映画の味・人生の味」他11編を収録。
人と物3 「小津 安二郎」
人と物4
佐野 洋子
絵本『100万回生きたねこ』の作者の気取らない日々から生まれたエッセイや秘蔵の原画などを収録。
人と物4 「佐野 洋子」
人と物5
茨木 のり子
毎日のくらしのなかでつづられた、みずみずしい言葉。詩やエッセイとあわせて、生活した住まいの写真を収録。
人と物5 「茨木 のり子」
人と物6
米原 万里
ロシア語通訳として異なる文化の間を見つめつづけた米原万里の「空気のような母なる言葉」など8編を収録。
人と物6 「米原 万里」

その他の書籍

「旅の本 暮らしとの出逢い 2005 – 2015」
達富 一也 著
出逢わなければよかった。来なければよかった。そう思いながらも終わらない旅の本。(本文抜粋)

購入方法:
MUJI BOOKS全店で販売
※ 在庫の有無については各店舗にお問い合わせください
「旅の本 暮らしとの出逢い 2005 – 2015」達富 一也

店舗情報

  • 有楽町

    東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 1~3F

  • アトレ恵比寿

    東京都渋谷区恵比寿南1-6 5F・6F

  • 仙台ロフト

    宮城県仙台市青葉区中央1-10-10 仙台ロフト 6F

  • キャナルシティ博多

    福岡県福岡市博多区住吉1-2-1 ノースビル 3~4F

  • グランフロント大阪

    大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 ショップ&レストラン 北館4F

  • イオンモールKYOTO

    京都府京都市南区西九条鳥居口町1番地-12340 イオンモールKYOTO 2F

  • 広島パルコ

    広島県広島市中区新天地2-1 広島パルコ新館 7~8F

  • 岡山ロッツ

    岡山県岡山市北区中山下1-11-54 LOTZ 4F

  • 近鉄あべのハルカス

    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館 2F

  • 新光三越台南西門店(台湾)

    台灣台南市中西區西門路一段658號5F

  • 上海淮海755(中国)

    上海市黄浦区淮海中路755号

  • 奧海城店(香港)

    九龍西九龍海庭道18號奧海城2期G樓K01-K10店

MUJI BOOKS取扱い店舗一覧(国内)