清爽舒適有機棉內衣 讓夏季生活更舒爽

  • 通爽棉質素材

    棉質素材具良好吸濕及速乾性;透過特殊編織方法,強化此天然特性,加速水分吸收及蒸發,令穿着時更感通爽舒適。

  • 預防肌膚乾燥

    相比人造纖維,棉質素材不會過度吸收肌膚油分,一年四季穿着也能感到同樣舒適。

  • 親膚觸感

    採用無側縫設計;男女裝款式去除標籤,童裝款式則將標籤縫於外側,減輕肌膚刺癢感,提升穿着時的舒適度。

清爽舒適有機棉內衣女裝

採用羅紋織法編織而成,觸感柔軟通爽,且彈性良好;穿着時不易顯現印痕,尤適合於夏季配搭薄身上衣時穿着。今季全新推出中腰及高腰內褲款式,去除側縫線,帶來舒爽的穿着感。

其他內衣款式

清爽舒適有機棉內衣男裝

採用羅紋織法編織而成,減少與肌膚的接觸面,質感通爽。平腳內褲則採用能抑制汗味的素材製成。

清爽舒適有機棉內衣童裝

內衣設計經細心考量,去除側縫線,並將標籤縫於外側,為孩子帶來舒適的穿着感。

無印良品の綿

綿と農薬

世界の農薬使用量の約1/4が使用されるといわれているほど、綿の栽培には大量の農薬を必要とします。つまり、綿の栽培はそれほど、時間と手間がかかるのです。そして、大量の農薬が土地に滞留し、生産者やその周辺に暮らす人々、生物に多大なる影響を与えることは想像に難くありません。

つくる人にも良い素材

無印良品は「感じ良いくらし」の実現をめざして、ものづくりを進めています。もし、私たちのつくる商品の原料を生産している人たちが危険にさらされていれば、それは本当の「感じ良いくらし」の実現にはなりません。私たちは環境や生産者にやさしい持続可能な栽培を目指し、3年以上農薬や化学肥料を使っていない土壌で栽培された「オーガニックコットン」を使っていくことを決意しました。

生産者とつながるものづくり

しかしながら、現在のオーガニックコットンの生産量はコットン全体のわずか1%未満。農薬を使う通常のコットンと比べると、オーガニックコットンの収穫量は作付面積あたり70%程度になってしまうためです。

これを解決するため、無印良品では環境や生産者、その周辺に暮らす人々、生態系への影響も考慮して、さまざまな取り組みを行なってきました。

オーガニックコットンの生産過程を知り、原料の大切さに対しての思いを深めることは非常に重要と考え、2014年には商品開発者が実際に世界各地の産地へ訪問し、シーズンにより種付けや収穫を経験しています。

そしてあたりまえに

こうした取り組みが身を結び、2018年にほぼすべての衣料品の綿がオーガニックコットンとなりました。2019年からは商品名についていた『オーガニックコットン』の表記さえ外しています。

オーガニックコットン畑を広げていくために、2021年にはTシャツ1枚の販売につきオーガニックコットンの種2つをインドの生産農家の方々に無料で提供する取り組みを始めました。

あたりまえにオーガニックコットンを使用することを実現した私たちは、使う人にもつくる人にもやさしいものづくりを、これからも目指していきます。