よつば保育園

納品年月: 2017年4月

所在地: 東京都府中市

業務範囲: 保育園コーディネートの相談

働く方たちが集い、家のようにくつろげる空間を目指して。

美しい緑が広がる府中の森公園に隣接した「よつば保育園」。
2017年4月に開園した同園の室内は、硬質な印象の外観とは対照的に、木のナチュラルさを生かした、とてもあたたかみを感じる空間です。
鈴木さんが無印良品 有楽町にご来店された際、オフィス用オーダー家具である「日本の木でできたワークテーブル」に出会い、園内のインテリアを無印良品を中心にコーディネートすることを構想され、相談会にご参加いただきました。
ご相談の中心となった事務所には、あえて大きなテーブルを選択。「職員が集まりやすく、我が家のようにくつろげる場所を目指しました」とおっしゃるように、仕事はもちろん、食事や休憩の際にも、みなさんが集う場所になっています。

笑顔が素敵な栗原園長と主任保育士の鈴木さんにお話をお聞きしました。

スチールユニットシェルフに収納されたファイルボックスには、クラスや収納物がひと目でわかるように、数字やアルファベットがラベリングされています。

「居心地が良いみたいで、子どもたちがなかなか帰ろうとしてくれないんです(笑)」という、玄関前に設置された絵本や木のおもちゃが並んだ図書コーナー。
壁に付けられる家具には、園児のみなさんの作品が並ぶこともあるそうです。

画用紙や絵の具など、制作の資材等が収納されている備品庫。
スタッキングシェルフには主に消耗品が、ポリプロピレン頑丈収納ボックスには、室外で使うお絵かき道具が収納されています。
「頑丈ボックスは女性の職員でも運びやすく、とても役立っています」。

相談室には、リビングでもダイニングでもつかえるシリーズのテーブルとベンチや、スタッキングシェルフを設置。
保護者の方と真剣なお話しをしたりする場でもあるため、少しでもリラックスできる雰囲気になるようにと、ベンチには明るい色味のオーダーカバーをお選びいただきました。

担当インテリアアドバイザーから

無印良品 銀座 法人 北崎

無印良品 銀座 法人 北崎

お客様との出会いはちょうど半年前。
オフィス家具である「日本の木でできたワークテーブル」に一目惚れされたのが、今回のプランのきっかけでした。
お話を伺うと「保育園を開園するにあたり、仕事で使う事務所を職員の皆が我が家のように集まり、過ごせる空間にしたい」とのこと。
このテーブルを軸に、仕事しやすいよう動作効率の良いレイアウトを考え、お客様とのコミュニケーションを何度も重ねたのち今回のプランに決まりました。
コーディネートの大黒柱となったテーブルの周りには彩り豊かなイームズのシェルチェアを。インテリアにも造詣が深いお客様自ら選定されました。
また、メインとなった事務所のほかにも相談室や子どもの図書室、備品庫をプランニングさせていただき、ひとつひとつテーマを持ってコーディネートしました。今回、提案したプランが、保育園で働くみなさまや園児のみなさまにとって、気持ちよく和気藹々と過ごせるきっかけになっていただけたら幸いです。

お問い合わせ

受付時間: 月曜日~金曜日 10:00~17:00

お問い合わせフォーム

無印良品 銀座

法人担当

電話:03-5208-8252
FAX: 03-5208-8243
houjiny@muji.co.jp

無印良品 グランフロント大阪

法人担当

電話:06-6359-2171
FAX: 06-6359-2172
houjingo@muji.co.jp

無印良品 札幌ステラプレイス

法人担当

電話:011-209-5381
FAX: 011-209-7031
houjins@muji.co.jp

無印良品 名古屋名鉄百貨店

法人担当

電話:052-588-5860
FAX: 052-588-5866
houjinnm@muji.co.jp

無印良品 キャナルシティ博多

法人担当

電話:092-282-2711
FAX: 092-282-2717
houjinch@muji.co.jp

無印良品 広島パルコ

法人担当

電話:082-546-2261
FAX: 082-546-2264
houjinhr@muji.co.jp