店舗スタッフのイチ押しカレー vol.3 素材を生かした
フォン・ド・ボーのビーフカレー

全国の店舗で試食を開催しているテイスティングアドバイザーより、
おすすめのカレーをご紹介いたします。

こんにちは。無印良品イオンモール成田 テイスティングアドバイザーのTです。 無印良品で販売しているカレーの中で、わたしがおすすめするのは「素材を生かした フォン・ド・ボーのビーフカレー」です。

「フォン・ド・ボー」という言葉は聞いたことがある方も多いかもしれません。フランス語で「フォン」とはフランス料理でソースのベースとなる出汁、「ボー」は仔牛のことを言います。仔牛のすね肉や骨と一緒にタマネギ、ニンジン、トマト、ニンニクといった香味野菜や香辛料を炒め、煮込んで作られるフランス風出汁が「フォン・ド・ボー」です。
そんなフォン・ド・ボーを使って作られたカレーが「素材を生かした フォン・ド・ボーのビーフカレー」。辛さは控えめで、牛肉がたっぷり入っています。

イチオシの理由はその濃厚さ。生クリームで仕上げられているのでまろやかで、しっかりとしたコクが味わえます。牛肉の風味と生クリームで出るコクは、ごはんはもちろんパンと一緒に食べてもよく合います。溶けるチーズをトッピングするのもおすすめです。トマトの酸味が効いたバターチキンカレーなどのインドカレーとは違った、お肉と生クリームが出す深みのある美味しさを楽しんでもらえると思います。

ぜひ「素材を生かした フォン・ド・ボーのビーフカレー」をお試しください。

店頭では他にもたくさんの種類のカレーを取り揃えてお待ちしています。

次回は、無印良品 テラスモール湘南 のテイスティングアドバイザーが「素材を生かしたカレー バターチキン」をご紹介します。 

コラム一覧へ戻る