【MUJIキャナルシティ博多】「駒形克己ワークショップ『ひとつがふたつ』」

9色の色紙の中から色をひとつ選び、自由にカタチを切り抜きます。その形を誰かと交換して、もらったカタチを何かに見立ててミニマルなカード絵本を完成させます。みなさんのひらめきが発揮される大人も子どもも楽しめるワークショップです。

時間:
約120分
開催場所:
MUJIキャナルシティ博多 4F OpenMUJI
参加費:
500円
講師:
ONE STROKE主宰 駒形克己
定員:
各回12名様
参加対象:
6歳以上の親子対象
大人一人でも参加可
その他:
はさみ等を使用します。
ご予約時はお子さまを含む合計参加人数をご登録ください。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • 駒形克己Katsumi KOMAGATA 造本作家/デザイナー
    1953年静岡県生まれ。(株)日本デザインセンターを経て、1977年渡米。
    ニューヨークCBS本社、シェクターグループなどで企業CI、パッケージ、グラフィックデザインを手掛け、1983年帰国。1986年ONE STROKE設立。こどもの誕生をきっかけに、0歳からの本「LITTLE EYE」シリーズを制作。
    1990年ニューヨークMoMAミュージアムショップでの販売を機に、その活動は世界へと広がる。
    1994年フランス、リヨンを皮切りに本の個展、ワークショップ活動を開始、現在もなお、世界各地を巡回中。
    2001年より視覚障がい者に向けた本、「折ってひらいて」[LEAVES]を日仏で共同出版する。
    2004年フランス、グルノーブル市が、その年に生まれた子どもに本を贈るプロジェクト「ブックスタート」で絵本を制作。
    ニューヨークADC銀賞、パリ PRIZE FOR CREATIVITY、2000年、2010年、2016年イタリア・ボローニャRAGAZZI賞 優秀賞、2002年スイス国際児童図書賞(F.E.E)特別賞。
    2006年GOOD DESIGN・ユニバーサルデザイン賞(九州大学病院小児医療センター病棟の環境デザイン)。
    2007年GOOD DESIGN賞(つみ木 Block’n Block)他、受賞多数。
×
×
Open MUJI

Open MUJI キャナルシティ博多

住所
福岡県福岡市博多区住吉1-2-1 ノースビル 4F
電話
092-282-2711
営業時間
10:00~21:00

開催予定のイベント