[終了しました]【名古屋名鉄百貨店】「東海発を応援しよう。暮らしの原点三重県いなべ市 『里山の冬の滋味~上木食堂だより~』」

三重県いなべ市のご当地食堂「上木食堂」。地元素材でおいしい食と楽しい場を創りだしています。今回は「上木食堂」のレシピより、寒さが増すほど美味しさ、素材の甘さが引き立つ冬野菜の常備菜をつくります。
滋味深く、心温まるほっこりレシピと、若い農家と料理人の八風農園と上木食堂の生業ストーリーをご紹介します。

【レシピ内容】
「冬野菜の酢漬け 柚子風味」
・紅くるり大根、紅芯大根、青長大根、ゆるぎ蕪、日野菜蕪などカラフルな根菜を使った彩豊かで栄養たっぷりの酢漬けです。

「ビーツの酢漬け」
・肉や魚の付け合せに万能でワインに大変よく合います。

時間:
約90分間
開催場所:
無印良品 名古屋名鉄百貨店 6F Open MUJI
参加対象:
12歳以上
参加費:
1300円
講師:
寺園 風(八風農園)自然栽培農家
その他:
【注意事項】
ワークショップ当日の様子をスタッフが撮影させて頂きます。撮影した写真は株式会社良品計画の社内用資料、ならびにその他プロモーション、宣伝活動等に使用させて頂くことがございますので予めご了承ください。なお、上記に差し障りがある場合は、当日スタッフまでお知らせください。
【持ちもの】
エプロンをお持ちいただくか、汚れてもよい服装でご参加ください。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • 寺園 風(八風農園)自然栽培農家 有機農家を志し、名古屋から三重県いなべ市に移住、2013年より八風農園を開く。
    自然系農法を用いた5haの畑で旬の野菜を年間70種類ほど栽培し、ドイツパン店を営む妻のために小麦、ライ麦も栽培する。醤油作りやビール、日本酒も原料から栽培して作ることに挑戦し。三重県いなべ市から新しい農の風を吹かせようとしている。
  • 松本 耕太(上木食堂) 解体寸前であった100年以上続く旅館として使われていた家屋をリノベーションにより、食堂として2016年にオープン。
    新鮮な地元食材、自分達が作る食材を使った心温まるメニューと、ほっこり空間で、老若男女、地元近隣はもちろん、遠方からも人が集う場となっている。
    若い農家と料理人による、三重県いなべ市への移住~就農~有機農園~地元食堂~ギャラリーのオープン~と続いていくストーリーは、地元の方々との繋がりも深め、里山での生業づくりとして注目されている。
  • 上木食堂 解体寸前であった100年以上続く旅館として使われていた家屋をリノベーションにより、食堂として2016年にオープン。新鮮な地元食材、自分達が作る食材を使った心温まるメニューと、ほっこり空間で、老若男女、地元近隣はもちろん、遠方からも人が集う場となっている。若い農家と料理人による、三重県いなべ市への移住~就農~有機農園~地元食堂~ギャラリーのオープン~と続いていくストーリーは、地元の方々との繋がりも深め、里山での生業づくりとして注目されている。
    住所:三重県いなべ市北勢町阿下喜2057
    TEL:0594-82-6058
    営業時間:(ランチ)11時30分~15時30分 (居酒)17時30分~22時
    定休日:水曜、第1・3木曜休
    上木食堂
×
×
Open MUJI

Open MUJI 名古屋名鉄百貨店

住所
愛知県名古屋市中村区名駅1-2-4 名鉄百貨店本店メンズ館6F
電話
052-588-5860
営業時間
10:00~20:00