[終了しました]【イオンモール堺北花田】『兵庫 五国の食のものがたり』~作り手を知り、その美味しさを味わってみよう!~

大阪のすぐお隣、兵庫県の美味しい食材を知り、豊かな食卓にするヒントにしませんか?
兵庫県は、かつての摂津・播磨・但馬・丹波・淡路という5つの国がひとつになった場所です。国により気候や地形、歴史的背景が異なり、それぞれの地域で独自の文化が育まれています。
日本海と瀬戸内海に挟まれ、山にも囲まれた兵庫県はおいしい食材の宝庫! そのおいしい食材は、どんな人達の手によって作られ、獲られ、私達の食卓に届くのでしょうか? 2年半に渡って、20名以上の農家さんや漁師さんを取材してきた『兵庫食べる通信』が出会った、個性豊かで魅力的な生産者や取材でのエピソードをご紹介します。 今回は特別に、今までに取材した中から姫路市の桃色吐息豚など、五国、5種類の食材を使ったお料理もつまんで頂けます。 生産者の物語とともに、楽しいひと時をすごしませんか?(試食付き)

開催場所:
無印良品イオンモール堺北花田フードコート
参加費:
1500円
講師:
『兵庫食べる通信』編集長 光岡大介
その他:
開始時間の30分前より受付をしております。会計時の混雑が予想されますので早めの来場をお願い致します。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • 『兵庫食べる通信』編集長 光岡大介 1978年生まれ、佐賀県出身。大学卒業後企業勤務を経て、2003年に神戸市でオーガニックの八百屋を開業。ファーマーズマーケットの開催や産地ツアー、保育園での菜園作りなど、農と食、畑とテーブルをつなぐ活動を展開。2010年より兵庫県有機農業生産出荷組合事務局長として、新規就農者の支援や販路拡大、地産地消を進める畑の会員制個人宅配事業、消費者との交流事業などを担う。 2011年、生産者らとファームアンドカンパニー株式会社を設立し代表に就任。11月にアンテナレストランでもある「野菜ビストロ レギューム」を開業(西宮市)。 2015年、株式会社兵庫食べる通信を設立し編集長に就任。7月に食べもの付き情報誌『兵庫食べる通信』を創刊。2017年より西宮市農業委員を務める。
    兵庫食べる通信HP
×
×
Open MUJI

Open MUJI イオンモール堺北花田

住所
大阪府堺市北区東浅香山町4-1-12 イオンモール堺北花田 1F
電話
072-252-2444
営業時間
10:00~21:00

開催予定のイベント