[終了しました]【有楽町】江戸文化で生まれた目で感じる涼~「釣りしのぶ」を学ぼう

江戸時代、庭師が開発した「釣りしのぶ」
苔玉の周りにしのぶ草を巻いて独特の形状を生み出しその美しさから目で涼を感じます。
その東京唯一の継承者「深野晃正」さんの楽しいお話、実演を是非体験してみませんか。
その場で深野さん製作の貴重な釣りしのぶのご購入も出来ます。

時間:
約90分間
開催場所:
無印良品有楽町 3F OpenMuji
参加対象:
10歳以上
参加費:
1500円
講師:
深野晃正 (ふかの・てるまさ)
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • 深野晃正 (ふかの・てるまさ) 昭和16年 江戸川区生まれ。
    父(深野高司)のもとで修行し、代々続く東京で唯一の釣りしのぶ「萬園」を継承。
    平成6年 江戸川区指定無形文化財認定。
    平成9年 第15回江戸川伝統工芸展区長賞受賞。
    平成18年 国際見本市「100%デザインロンドン」参加。
    平成22年度「東京都優秀技能者(東京マイスター)知事賞」受賞

    ・東京都伝統工芸技術保存連合会江戸川地区会員
    ・江戸川区伝統工芸保存会会長
×
×
Open MUJI

Open MUJI 有楽町

住所
東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 1~3F
電話
03-5208-8241
営業時間
10:00~21:00

開催予定のイベント