[終了しました]【イオンモール堺北花田】大阪を愛してやまない野菜ソムリエの農家に学ぶ、おいしい野菜の食べ方・見分け方|大阪食べる通信

富田林市で都市型農園「アーバンファーム  ASAOKA 」を営みつつ、ご自身も「野菜ソムリエ」の資格を持つ浅岡弘二さんと「大阪食べる通信」の森山編集長をお招きして、「野菜をおいしく味わう方法」についてのトークイベントを開催いたします。大阪の若手農家の中心的存在の浅岡さんは、「もっとおいしい野菜をつくりたい、もっとおいしく食べてもらいたい」という思いから、野菜ソムリエの資格を取得されました。当日は、ご自身の野菜づくりのこだわりから、おいしい野菜の見分け方、美容や健康に活かす方法、かしこい保存方法、おいしい調理方法などをお話いただきます。浅岡さんご自身の農家としての様々な体験から、これからの都市型農家の在り方などについても熱く語っていただく予定です。森山編集長からは、信頼できる農家さんのみつけかたや、12 月に創刊する「大阪食べる通信」の魅力をお聞かせいただきます。
浅岡さんのトマトと、野菜ソムリエプロ・荒木優子さんがその場でつくってくださる出来たてのトマトスープの試食も用意しております。浅岡さんが愛情をたっぷり注いで育てたトマトと、こころもカラダも温まるおいしいスープを召し上がってみませんか。

開催場所:
MUJI SUPPORT
参加対象:
18歳以上
定員:
12名×2回/計24名
参加費:
500円
講師:
浅岡 弘二/アーバンファーム ASAOKA 代表
その他:
社内資料用にイベントの様子を撮影させていただきます。予めご了承くださいませ。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • 浅岡 弘二/アーバンファーム ASAOKA 代表 「農家は野菜を育てるだけではなく、皆さんに美味しく食べてもらうことも重要」だという想いのもと、野菜ソムリエ の資格を取得。勘と経験だけでなく食べる側の立場にたってトマトを中心とした野菜を育てている。
    アーバンファーム ASAOKA ホームページ
  • 森山 裕/大阪食べる通信編集長 2004年株式会社商報に入社。住宅広告業に従事するも、「大阪の生産者を大阪人が応援せんとアカン!」との思いで今年編集長に就任。
    大阪食べる通信 ホームページ
  • 荒木 優子 野菜ソムリエプロ。「知って食べるって楽しい!美味しい!」をテーマに百貨店、マルシェで野菜販売。二児の母。
    野菜ソムリエmamaくんのblog
×
×