「鴨川里山トラスト・有機米の会」第6回イベント「注連縄(しめなわ)飾りづくりとみかん狩り

2018年12月22日(土)

「有機米の会」では1年の締めくくりとして、稲作を中心とする日本の伝統的な手仕事の注連縄(しめなわ)飾りをつくります。
稲刈り後の稲わらと里山の素材をつかって、自分の手でつくった美しい注連縄飾りを玄関に飾り、気持よくお正月を迎えましょう。
注連縄飾り完成後には、みかん狩りも行いますので、ぜひご参加ください。里山の美味しいご飯を用意してお待ちしております。

2014年から無印良品くらしの良品研究所とNPO法人うずが行ってきた「鴨川棚田トラスト」は、2016年から棚田のみならず、畑、果樹園、雑木林、炭焼き小屋、古民家などがある里山空間全体を社会の共有財産として保全するため、「鴨川里山トラスト」と名称を変更して活動しています。

「鴨川里山トラスト」では、千葉県鴨川市釜沼北集落の里山で都市に暮らす人々と共に、天水棚田でお米を育てる「有機米の会」(NPOうず・無印良品共催)、大豆の種まきから始める「手づくり味噌の会」(NPOうず・無印良品共催)、自分たちで醤油を絞る「手づくり醤油の会」(NPOうず・無印良品共催)、天水棚田のお米でお酒を仕込む「自然酒の会」(NPOうず主催・無印良品協力)の他、しめ縄飾りづくりやみかん狩り等々、日本の食文化や手仕事を体験しながら、高齢化にともない維持管理が困難になっている里山を守っていきます。
そして、豊かな自然環境・伝統的なくらしの文化・人と自然が調和した美しい日本の原風景を、未来の世代へ手渡し、地縁血縁を超えた「みんなのふるさと」を創りたい。
そんな想いから、くらしの良品研究所とNPO法人うずは「鴨川里山トラスト」を行っています。

開催日:
2018年12月22日(土)
開催時間:
11:00~15:30(予定)
開催場所:
千葉県鴨川市
定員:
30名様
主催:
NPO法人うず
共催:
無印良品 くらしの良品研究所
講師:
林良樹(NPO法人うず理事長)
畑中 亨(「草so」店主・デザイナー)
参加費:
大人(中学生以上)3,000円 ※昼食代含む
小人(小学生)1,500円 ※昼食代含む
幼児(未就学児)は無料 ※昼食はつきません
※中学生以下は保護者の同伴が必要
その他:
・現地までの集合、解散後についてはお客様の自費にてご負担をお願いいたします。
・天候により、予定を急遽変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
・雨天決行です。
・中止の場合の予備日はありません。
当日案内:
当日の開催・中止のお知らせは、当日の朝6:30に下記のブログawanonijiで、最終案内をお知らせします。
[林良樹のブログ]awanoniji
注意事項:
本イベントへのご参加に対する注意事項
(以下の点、ご了承頂いたうえでご参加をお願いいたします)

・自然環境での作業になりますので、怪我のないよう充分ご注意ください。
・お子様連れでご参加される場合はお子様から目を離さないようお願いいたします。
・本イベント開催にあたり、参加者の皆様の安全面には最大限配慮いたしますが、当日については、お客様ご自身での安全面のご管理をお願いいたします。
申込方法:
> 大人申込(公共交通機関利用)
> 大人申込(車来場者)
> こども申込
※ネットストア「諸国良品」からのお申し込みになります。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。

当日について

当日のスケジュール

10:30~11:00 受付※1
11:00~12:30 注連縄(しめなわ)飾りづくり
12:30~13:30 昼食※2
13:30~15:30 注連縄飾りづくり終了後、みかん狩り
15:30 解散
※1 お車の方は駐車場への誘導がありますので、早めにお越しください。
※2 昼食は里山の旬の食材を使ったお料理です。

当日の集合場所

千葉県鴨川市釜沼875 古民家「ゆうぎつか」
Google マップ
※現地集合現地解散
※現地までの交通費自己負担
※路線バスをご利用の方
バス停(釜沼(大山千枚田))から現地までは徒歩15分位です。
バス停からスタッフが現地までご案内します。
[お車、電車、路線バスのアクセスについて]
アクセス | 鴨川地球生活楽校

当日の持ち物

・注連縄飾りづくりは、稲わらのゴミがついても良い服装でお願いします。
・みかん狩りは山の斜面を歩くので、歩きやすい靴(スニーカー・トレッキングシューズ・長靴など)でいらしてください。

講師プロフィール

  • 右:林 良樹(NPO法人うず理事長)千葉・鴨川の里山に暮らし、「美しい村が美しい地球を創る」をテーマに、釜沼北棚田オーナー制、無印良品 鴨川里山トラスト、釜沼木炭生産組合、地域通貨あわマネーなど、人と自然、都会と田舎をつなぐ多様な活動を行っている。
    くらしの良品研究所 各国・各地で「千葉・鴨川 ─里山という「いのちの彫刻」─」のブログを担当。
    左:畑中 亨(「草so」店主・デザイナー)東京から千葉県鴨川市に移り棚田を望む家で、2010年に「うつわや+café 草so」を開く。現在、店舗での営業はしておらず、イベント出店やワークショップを中心に活動中。また20枚の棚田で米づくりをする米農家であり、書籍の装幀や紙媒体のデザインをするデザイナーでもある。

「鴨川里山トラスト」今後のスケジュール

有機米の会

2018年5月19日(土)第1回「田植え」
2018年6月9日(土)第2回「田の草取りとごはん茶碗づくり」
2018年7月7日(土)第3回「田の草取りとすがい縄づくり」
2018年9月8日(土)第4回「稲刈り」
2018年10月13日(土)第5回「収穫祭」
2018年12月22日(土)第6回「注連縄づくりとみかん狩り」

手づくり味噌・醤油の会

年会費(3,000円):味噌1kg、麦醤油500ml、米醤油500ml

2018年7月21日(土)第1回「大豆種まき」
2018年8月18日(土)第2回「大豆畑の草刈りとみかんの摘果」
2018年12月1日(土)第3回「大豆収穫」
2019年1月19日(土)第4回「大豆脱穀・選別」
2019年2月16日(土)第5回「味噌仕込み」
2019年3月16日(土)第6回「醤油しぼり

自然酒の会

年会費(10,000円):720ml×4本

2018年5月26日(土)第1回「田植え」
2018年6月16日(土)第2回「田の草取りとすがい縄づくり」
2018年7月14日(土)第3回「田の草取りとぐい呑みづくり」
2018年9月15日(土)第4回「稲刈り」
2018年11月17日(土)第5回「収穫祭」
2019年1月26日(土)第6回「寺田本家蔵見学」

※天候不良などによる予備日はすべてありません。