[終了しました]【イオンモール堺北花田】ポーポー屋の“ぬちぐすい”沖縄料理教室 vol.2「お正月のごちそう」

沖縄の方言「ぬちぐすい」とは、「命(ぬち)」の「薬(ぐすい)」を意味します。命の薬とは、母親の愛情だったり、顔がほころぶようなおいしい料理だったり…。カラダの底から元気がわいてくるような、沖縄の魔法です。

今回は、少し季節を先取りして「お正月のごちそう」。ラフテーは琉球王朝の宮廷料理として伝統のある料理ですが、今ではお祝い事のごちそうとして、広く親しまれています。
沖縄料理屋「ポーポー屋」店主の中東さまがラフテーを煮込みながら、つくりかたや沖縄にまつわるお話をしてくださいます。できあがったら炊き立てのご飯と、沖縄のお味噌汁「カチュー湯」と一緒に、手を合わせていただきます。

時間:
約90分間
開催場所:
無印良品内 フードコート
参加対象:
18歳以上
定員:
各回12名×2回/計24名
参加費:
2000円
講師:
ポーポー屋 中東ゆう子
その他:
・ハンドタオルを持参ください。
・MUJI passport アプリ配信用にイベント風景を撮影させていただきます。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • ポーポー屋 中東ゆう子 沖縄ごはんの店「ポ-ポ-屋」 店主(1982年 ~2018年 閉店)
    調理師、東京製菓、製パン学校卒、マクロビオティック師範科卒など多岐に渡る料理の世界を基礎から学ぶ。「身体に良くて美味しい!」をテ-マに「男の料理教室」「初めてのマクロビオティック料理教室」「食卓の手仕事」「ぬちぐすい料理教室」などの料理教室を主宰。
    中東裕子facebook
×
×