【イオンモールKYOTO】当世日本茶湯見聞記「五感探索・触の段」

朝起きてから夜寝るまで、私たちは多くのものに接触します。水、顔、タオル、歯ブラシ。箸、グラス、パジャマ、布団。目や鼻と違い、「触れる」は全身で行われます。この多種多様な体験を、普段どれほど意識しているでしょうか。
例えば、足の裏。靴、サンダル、素足では、その場からの情報の量・種類が随分と違います。
普段は靴で歩くところをサンダルで歩くだけで、新鮮な発見がある経験は、誰しもあるはずです。
茶の湯の中にも、この足の裏の操作が存在します。真新しい足袋や、露地草履を履く。草、板、石など様々な素材の上を歩かせる。いずれも、パッと分かりにくく、しかし深いところで心に影響を与えるものです。今回のワークショップでは「触れる」に焦点を当て、この感覚を深く探っていきます。

開催場所:
無印良品イオンモールKYOTO OpenMUJIスペース
定員:
各回6名 合計18名
参加費:
1000円
講師:
「陶々舎」中山福太朗・天江大陸
その他:
・店内でのワークショップの後、菓子とお茶の一服差し上げます。
・持ち物不要です。お気軽にご参加ください。
・MUJI Passportアプリ配信用にイベントの様子を撮影させていただきます。あらかじめご了承願います。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。
  • 開催日時 : 2019年5月26日(日)11:00 ~ 12:30
  • 開催場所:イオンモールKYOTO
満席
  • 開催日時 : 2019年5月26日(日)14:00 ~ 15:30
  • 開催場所:イオンモールKYOTO
満席
  • 開催日時 : 2019年5月26日(日)16:00 ~ 17:30
  • 開催場所:イオンモールKYOTO
満席

講師紹介

  • 「陶々舎」中山 福太朗・天江 大陸 「陶々舎」は、京都・大徳寺の西にある「お茶と暮らす家」。背景はバラバラ、しかし茶の湯という共通点で集ったメンバーが、日々の生活の中で茶の湯を実践する場所です。現在は家だけに留まらず、さまざまな場所で生活と茶を繋いでいます。
    ぜひみなさまに一服差し上げたいと思います。
    陶々舎
×
×
Open MUJI

Open MUJI イオンモールKYOTO

住所
京都府京都市南区西九条鳥居口町1番地-12340 イオンモールKYOTO 2F
電話
075-693-7262
営業時間
10:00~21:00