[終了しました]【イオンモール堺北花田】つけもん市 箸休めの会~発酵の時間やるってさ~

しあわせってなんだろうなんて私たちはふだん考えもせず、生きること食べることに精一杯なんだけど、時々ふと思うことがありませんか。白いごはんと漬け物ぐらいがあればじゅうぶんだと。
だけど、漬け物って新しい食べ方もあるんじゃない? 変わった漬け物もおいしいかもしれない。そもそも漬けるってどういうこと?
そんなこんなを話していたら、7月13日(土)当店OpenMUJIで「つけもん市 箸休めの会」を開催することになりました。
堺の老舗つけもの処「いせや」さんと、つながる市でもおなじみの「三浦農園」さんにお越しいただき、クイズ大会・バイキング・漬け物を皆さんで語る楽しい会を予定しております。
つけもん尽くしのひとときを、ぜひお楽しみください。漬け物のお土産付きです。

開催場所:
Open MUJI
参加対象:
16歳以上
定員:
12名様
参加費:
500円
講師:
松田 武雄 / つけもの処「いせや」
その他:
・当日は、店内中央にある総合カウンターにお越しください。(開催15分前より受付開始)
・イベント中に、弊社の販促用写真を撮影させていただきます。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • 松田 武雄 / つけもの処「いせや」 昭和23年創業のつけもの処「いせや」の専務取締役。
    「いせや」は、漬物全般、らっきょう漬、梅干しを主に販売する、素材にこだわった本格手造り漬け物屋。
    おすすめは泉州地方で栽培される、皮が柔らかく甘みのある水茄子。素材の良さを引きだし、素材の味を生かした漬物づくりに注力。「いせや」独自の漬け方で他には真似のできないオリジナル漬物を提供している。
    つけもの処「いせや」
  • 深見 麻衣 / 三浦農園 祖父母、両親、夫、弟とともに泉佐野市で農家を営む。野菜ソムリエの資格を生かし、三浦農園を引っ張る存在。元気な息子ふたりの母。
    こどもも生でかじるくらい甘い「泉州黄たまねぎ」やリンゴのようなみずみずしさを誇る「泉州水ナス」は大勢のファンがつき、無印良品イオンモール堺北花田の青果売場でも人気の商品。たまねぎやキャベツ、トマトなどポピュラーな野菜だけでなく、ケール、カラーピーマン、ロマネスコなど、珍しい野菜もつくっている。三浦家の食卓は基本的に自給自足で、米やキムチ、漬け物もすべて自家製。
    三浦農園
×
×
Open MUJI

Open MUJI イオンモール堺北花田

住所
大阪府堺市北区東浅香山町4-1-12 イオンモール堺北花田 1F
電話
072-252-2444
営業時間
10:00~21:00

開催予定のイベント