[終了しました]【京阪ひらかた】つながるマルシェ ワークショップ「touvenir-upcycle アップサイクルでつくるビニールバッグ」

雑誌の切抜きや端布を使って、夏にぴったりなビニールバッグをつくりましょう。雑誌の切抜きなど、様々な廃材パーツでビニールのバッグの中を飾って、端切れで口部分を可愛く閉じてつくります。

開催場所:
無印良品京阪ひらかた
参加対象:
3歳以上
定員:
各回5名
参加費:
2000円〜2500円
講師:
touvenir-upcycle トゥベニア・アップサイクル
その他:
・子供用ポシェット(縦約16cm 横約20cm) 2,000円、大人用ショルダー(縦約20cm 横約30cm)、トート(縦約30cm 横約30cm) 各2,500円のいずれか1つをつくっていただきます。
・各サイズ、数に限りがあります。
・画像はサンプルですので、同じパーツがない場合があります。
・小学生以下のお子さまには、保護者の付き添いをお願いします。
・ヘアゴム500円もご用意しています。(こちらは空席があれば予約無しで参加できます。)
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • touvenir-upcycle トゥベニア・アップサイクル upcycle…使い終えたものに新しいいのちを…をコンセプトに、主にアクセサリーを制作。古い外国の新聞や雑誌、ヴィンテージのドレスやスカーフ、空き缶など様々な素材と対話し、心躍るようなものづくりを目指しています。touvenirの作品には、主に自身が旅した先で見つけた素材を使用しており、その旅のきらめきのかけらが散りばめられているのです。
    touvenir-upcycle  instagram
  • mil ribbon みるりぼん 歴史街道沿いに位置する鍵屋別館の2階。人との結わえを想う複数のイラストレーターが集い2015年、mil ribbonは雑貨屋として生まれました。milとは1/1000を表す単位であり、100万を示す略です。枚方市の天の川から由来するみるりぼんは、川流に全く同じ動きがないように、個性がいっぱい詰まったお店です。
    みるりぼん 公式HP
×
×