[終了しました]【イオンモール堺北花田】「Y」Yubin×Yubiwa「夏に見つけた石をつかって指輪をつくり、紙ししゅうのカードと合わせて、大切なひとに思い出を贈ろう!」

紙と金属でつなぐAからZのワークショップ
AtoZ、26文字のアルファベットから連想する単語にちなんだモノをイメージし、紙と金属でかたちにする〈カミトキン〉のワークショップ。思い出を持ち帰るようにポケットに入れた石ころを指輪にしませんか?参加者様には、夏休みに見つけた石を当日持参してもらいます。自分の石に合わせて、シルバーの端材を金槌で叩いて「石座」制作。講師がフリーサイズの真鍮輪っかを溶接した後、石座に石ころをボンドで接着して「Yubiwa」の完成です。紙刺しゅうは夏らしい図案を2種類ご用意。刺しゅう糸やカードの裏に貼る紙も数色準備していますので、子ども達の自由な感性で夏の思い出を彩ります。最後に指輪を紙刺しゅうのカードに縫い付け、ひと言書いて封筒に入れたら「Yubin」の完成。お友達やおばあちゃんやお母さんに贈りましょう。

※一名様でご参加の方も、親子二名様でのご参加の方も参加人数の欄を「1人」で登録お願い致します。

開催場所:
MUJI SUPPORT
参加費:
2800円
講師:
カミトキン
その他:
〈紙担当からひとこと〉
50年ほど前にヨーロッパで流行った、紙ししゅう。カードに刺繍をし、大切な人に贈ったとされています。今回は子ども向けに簡単な図案にしていますが、小さいお子さんや、針が不安なお子さんは色を選んでいただき、保護者の方に作業してもらうのがいいと思います。

〈金属担当からひとこと〉
石座にするシルバーは、講師の本職で出た端材をつかいます。
石に合わせて端材を選び石座をかたちにして、世界にひとつだけの指輪をつくりましょう。

☆封筒は無印良品のクラフト封筒をご用意します。
☆石は1cm位のものを事前に準備してきてください。(こちらもいくつかご用意します)
☆針と目打ちを使います。

申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • カミトキン グラフィックデザイナー:上野かすみと、ジュエリーデザイナー:オオハシミサキ(SUD jeux de metal)のワークショップユニット。

    AtoZ、26文字のアルファベットから連想する単語にちなんだモノをイメージし、紙と金属でかたちにしワークショップをしています。



    上野かすみ インスタグラムID @kasumi.ueno.works @totte.o.kids

    オオハシミサキ インスタグラムID @sud_jeuxdemetal_ 当日はsudの出店もございます。

    カミトキン インスタグラムID @kamitokin
×
×