【イオンモールKYOTO】花背WARAが伝える「昔ながらのわら細工の技法でつくる鍋敷き」

京都「花背」の地で育った稲わらをつかい鍋敷きをつくるワークショップです。
日本の稲作文化と共に発展してきたわら細工は先人の知恵や工夫がたくさんつまっています。花背で育てられた稲のお話や、受け継がれてきたわら細工の技法をお伝えします。新米がおいしくいただける季節。花背の稲わらでつくった鍋敷きを暮らしの中に取り入れてみませんか。

開催場所:
無印良品 OpenMUJIスペース
参加対象:
12歳以上
定員:
各回6名
参加費:
3000円
講師:
藤井 桃子
その他:
・わらを扱うワークショップですので汚れても良い服装でお越しください。
・SNS、社内資料用に写真を撮影します。あらかじめご了承願います。
・仕上がりサイズは直径12cm~13cmです。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • 藤井 桃子 生まれ育ち、制作拠点である京都の山里・花背にて、地域内外から学んだ昔ながらの藁細工を守る一方、現代的なジュエリーをはじめとするアート作品を制作し、藁細工の新たな可能性を広げています。今では貴重な稲藁素材も、自身で稲作し厳選しています。関西中心に展示販売・WS、現在も藁細工の習得に専念し、藁の文化の再認識・温故知新をモットーに活動中。 
    花背WARA
×
×
Open MUJI

Open MUJI イオンモールKYOTO

住所
京都府京都市南区西九条鳥居口町1番地-12340 イオンモールKYOTO 2F
電話
075-693-7262
営業時間
10:00~21:00