[終了しました]【名古屋名鉄百貨店】2種類の木を使って「まな板」と「カッティングボード」をつくろう

岐阜県本巣郡北方町を拠点に活動する woodpecker 福井さんを講師にお招きし、木の「まな板」と「カッティングボード」をつくるワークショップを開催します。
今回のワークショップでは、次のの3つの事を行います。
1.学ぶ:「まな板」と「カッティングボード」の違いと木材の適材適所を知る
2.作る:手のひらサイズの「まな板」と「カッティングボード」の角を小刀で丸めて仕上げる
3.試す:いちょうの木の「まな板」を使って野菜を切ってみる
木のまな板と長く付き合うコツを学んでみませんか。

時間:
約6時間
開催場所:
無印良品 名古屋名鉄百貨店 Open MUJI
参加対象:
10歳以上
定員:
各回10名
参加費:
2000円
講師:
woodpecker代表 福井 賢治
その他:
・刃物を使用する為、10歳以下の方は保護者同伴で参加可能です。
・当日の様子をスタッフが撮影します。撮影した写真は株式会社良品計画の店舗配信ブログ、社内用資料、ならびにその他の各種プロモーション、宣伝活動等に使用することがありますので予めご了承願います。使用に差し障りがある場合は、当日スタッフまでお知らせください。

持ち物:   エプロン(木の粉が気になる方はご持参ください)

関連企画:

woodpecker「まな板とカッティングボードは何が違うの」展
woodpecker 福井さんによる木の「まな板」診断会

申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • woodpecker代表 福井 賢治 祖父の代から続く木地職人(みこし・仏壇の 製造)の家系で育つ。
    家具製作、神仏具製造の職を経て、2007年「暮らしと自然を木でつなぐ」をコンセプトにwoodpeckerを創業。 「いちょうの木のまな板」を主とする天然木を用いた生活道具を製作しています。

    woodpecker HP

×
×
Open MUJI

Open MUJI 名古屋名鉄百貨店

住所
愛知県名古屋市中村区名駅1-2-4 名鉄百貨店本店メンズ館6F
電話
052-588-5860
営業時間
10:00~20:00

開催予定のイベント