[終了しました]【銀座】Farm to Chocolatier「クラフトチョコレートの魅力を探る」

ATELIER MUJI SalonとSHOPにて提供いただいているnel CRAFT CHOCOLATE TOKYOとそのカカオ豆を農園と一緒に開発をしているWhosecacaoによるトークショーです。クラフトチョコレートに携わる2人のプロフェッショナル(ショコラティエ/農家)が持つ情熱やこだわりに焦点を当て、つくり手側とカカオを生産し、提供する側のチョコレートの魅力や楽しみ方、ものづくりについてを語っていただきます。
※チョコレートのお土産付きです

時間:
約90分間
開催場所:
6F ATELIER MUJI GINZA Lounge
定員:
30名
参加費:
1500円
講師:
福村 瑛(フーズカカオ株式会社 代表取締役社長)
村田 友希(nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO 店長)
その他:
・18:45から受付をします。
・当日は直接6F ATELIER MUJI GINZA Loungeにお越しください。受付後お支払いをお願いします。お支払いは現金のみとなっておりますので、ご用意をお願いします。
・当日のキャンセルは必ず店舗(03-3538-1311)までご連絡ください。
・食物アレルギーをお持ちの方は、事前にinfo@ateliermuji.jpまでお問い合わせください。アレルギー物質に対する感受性は個人差があり、微量な混入でも発症することや、その時々の体調などにより発症する場合がありますので、ご理解のうえ、あくまでも目安としてお客さまご自身でご判断ください
・イベントの様子をスタッフが撮影します。店舗ブログ、社内資料に使用させていただきます。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • 福村 瑛(フーズカカオ株式会社 代表取締役社長) 1991年 石川県出身。バイリンガルコミュニティサービス「Conyac」を運営する株式会社エニドアでのビジネスサイドを担当した後、Dandelion Chocolate Japanでのチョコレート製造を経て、2017年にフーズカカオ株式会社を設立。自らの拠点をインドネシアに置き、現地農園パートナーと共にスペシャルティなカカオ豆を開発し、日本国内に最高品質のカカオ豆を届けている。
    Whosecacao HP
  • 村田 友希(nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO 店長) 京都市内の洋菓子店にてパティシエとしてスタート。その後、京都 福知山市「洋菓子マウンテン」に勤務しワールドチョコレートマスターズ2007総合優勝の水野直己氏に師事。2012年よりスーシェフを務める。2014年よりフランス、ルクセンブルグのパティスリーにて勤務し伝統菓子を学ぶ。帰国後、nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO 開業にあたりシェフショコラティエに就任。
    nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO HP
×
×