[終了しました]【広島パルコ】はじめてのファーストシューズづくり(靴制作)

皆さんは自分がはいた初めての靴を覚えていますか。お子さんの靴を大切にしまっている方もいるのではないでしょうか。欧米では生まれてきた子どもが初めて履いた靴を「ファーストシューズ」と呼んで、家に飾ったり大人になるまで大切に保管したりする習慣があります。
この「ファーストシューズ」は成長を願う「記念の品」として、出産祝いなどにも人気があります。
世界にひとつのファーストシューズをご自身の手でつくってみませんか。

開催場所:
無印良品 広島パルコ Open MUJI
参加対象:
13歳以上
参加費:
6000円
講師:
AREA81 handmade shoes
その他:
・つくる靴のサイズは 約12cmです。
・靴は室内履きとしてお使いいただけます。
・汚れても良い服装か、エプロンをご持参ください。
・SNS及び社内資料用に撮影をさせていただきますので、ご了承願います。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • AREA81 handmade shoes 「AREA81 handmade shoes(略:AREA81)」は、2013年から広島県を中心に活動している3人の靴職人が立ち上げたオーダーメイドシューズのブランドです。
    伝統的な技法から生まれたベーシックなものを進化させ、人それぞれが持つ個性を演出するための靴をつくっていきたいと考えています。
    そのためハンドメイドにこだわり、一人ひとりとコミュニケーションをとりながら、上質な靴作りを目指しています。
    AREA81 handmade shoes
  • 安仁屋 隆宏 1976年 - 広島県広島市出身
    東京にてアパレル就職後、手仕事としての靴作りに興味を持ち、モゲワークショップにて勝見茂氏に師事。2003年、広島並木通りにVIOLET(オーダーシューズ)オープン。個展を開催しながら、県内外のセレクトショップオリジナルの制作なども手掛ける。VIOLETでは靴制作教室を開催し靴職人の育成にも務めている。
  • 宮田 哲史 1978年 - 広島県広島市出身。
    2007年、VIOLETワークショップ(靴制作教室)で靴の制作を学んだ後、2012年、靴制作技術を習得し独立。同年、広島市内にて初となる個展開催。2013年「AREA81 handmade shoes」立ち上げから参加。
×
×
Open MUJI

Open MUJI 広島パルコ

住所
広島県広島市中区新天地2-1 広島パルコ新館 7~8F
電話
082-546-2261
営業時間
10:00~20:30

開催予定のイベント