[終了しました]【岡山ロッツ】みるカフェ「はじまりはアートで」

2019年10月27日(日)

『もっと「岡山芸術交流2019」を楽しみたいあなたへ』
現代アートの国際展「岡山芸術交流2019」が岡山市中心部で9/27〜11/24の会期で開催中です。
現代アートにどんなイメージをお持ちでしょうか。難しそうに思われがちですが、まずは作品を見ながらみんなでおしゃべりすることから始めてみませんか。「みるカフェ」は〈対話〉をとおしてアート作品と出会える場です。「対話」の中からさまざまな発見や興味が生まれるかもしれません。「みるカフェ」でもっと現代アートに触れたくなったら、「岡山芸術交流2019」会場に行き、現代アートとの新たな出会いを楽しんでみてはいかがでしょうか。
当日は、参加者みんなでアートゲームやプロジェクターでの作品鑑賞を通して、現代アート作品と交流します。

「みる・かんがえる・はなす・きく」対話型鑑賞とは、アート作品をみんなで対話しながら鑑賞する方法です。
アートはさまざまな見方、感じ方を与えてくれるものです。グローバル化がすすむ現代、多様な価値観を持った人々と話し合いコミュニケーションをとる場面が増えてきています。正解のないアートを価値観の異なる人々と対話しながら楽しむ対話型鑑賞は、これからの時代に必要とされる「ダイバーシティー」と通じるものがあるといえます。

開催日:
2019年10月27日(日)
開催時間:
13:30〜15:00
時間:
約90分間
開催場所:
OpenMUJI スペース
定員:
15名
参加費:
500円(現金のみ)
講師:
みるを楽しむ!アートナビ岡山(みるナビ)
その他:
・ワンドリンク付です。
・MUJIpassportのマイル付与の対象外です。
・イベント風景をMUJIpassportアプリからの情報配信や社内報告用に、写真撮影をする場合があります。都合の悪い場合はスタッフまでお申し付け下さい。

参加対象:  一般向け(16歳以上)
申込方法:  下記よりお申し込み下さい。
       → 「みるカフェ申し込みフォーム」

講師紹介

  • みるを楽しむ!アートナビ岡山(みるナビ) 対話による芸術鑑賞やワークショップを支援しアートと人、人と人をつなぐお手伝いをする対話型鑑賞ナビゲーターグループです。
    2015年より美術館や野外作品の対話型鑑賞会、岡山県内の小学校~大学での出前授業、教職員研修など活動多数。現在、会員16名。
    2015年
    結成
    2016年
    公益社団法人岡山県文化連盟正会員承認 「学校出前講座」講師等に派遣
    福武教育文化振興財団3年継続助成
    「岡山芸術交流2016」10/9-11/28 パブリックプログラムの対話型鑑賞事業
    スタッフ向け研修、小学生向け対話型鑑賞ツアー、一般向け対話型鑑賞ツアー
    2017年
    瀬戸内市協働提案事業「アートでひろがれ!瀬戸内市」
    瀬戸内市立美術館を核に図書館とのコラボレーションや新採用職員研修
    「天神山文化プラザ迷図」(岡山県天神山文化プラザ)対話型鑑賞ツアー
    岡山市スポーツ・文化振興財団より文化事業を受託
    2018年
    倉敷市立美術館で小学生向け対話型鑑賞会
    就実小学校へ学校出前講座
    平成30年度瀬戸内市協働提案事業「アートでひろがれ!瀬戸内市」継続採用
    瀬戸内市アートコミュニケーター育成事業
    早島町教育委員会教職員研修会での研修講座
    岡山市教育センター主催 教員10年研修会の対話型鑑賞
    「天神山文化プラザ迷図」〈みえない物語〉対話型鑑賞会
    華鴒大塚美術館・高梁歴史美術館で〈アートの今・岡山2018「Call&Response」〉
    巡回展対話型鑑賞会
    2019年
    福武教育文化財団先進助成
    「岡山芸術交流2019」パブリックプログラムの対話型鑑賞事業、スタッフ育成事業
Open MUJI

Open MUJI 岡山ロッツ

住所
岡山県岡山市北区中山下1-11-54 LOTZ 4F
電話
086-224-1551
営業時間
10:00~20:00

開催予定のイベント