【銀座】ATELIER MUJI GINZA BAR NIGHT「たちのみブッキング」

2019年11月22日(金)

「BAR NIGHT」は、デザインやアートなど、一夜限りのテーマを掲げてお酒を片手に、さまざまな人とことをつなぐ不定期イベントです。今回のホストは「立ち飲み余市」。「余白のある市場」がコンセプトのまだ実店舗のない架空の立ち飲み屋「余市」が、立ち飲みで出会い、つながった魅力のある方々をゲストに迎え、新しいつながりの連鎖を生んでいく、立ち飲みイベントです。第1回目のブッキングは、「工藤葵」「野木青依」「Vegetable Record」の3組。「工藤葵」がセレクトしたクラフトビールを片手に、「Vegetable Record」によるイベントの為に作曲された音楽と、「野木青依」によるマリンバの音色をぜひお楽しみください。

開催日:
2019年11月22日(金)
開催時間:
19:00〜23:30
時間:
約4時間30分
開催場所:
無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Salon
講師:
立ち飲み 余市 | TACHINOMI YOICHI
その他:
・ドリンクはチケット制となります。チケットは開催場所にて先にお求めください。
・おつまみは「無印良品のお菓子」を無料でご用意しております。
・野木 青依によるマリンバライブは ①19:30〜 ②20:30〜 ③21:30〜 ④22:30〜 の4回公演です。
・Salonは26:00 (L.O. 25:00) まで営業しておりますので、イベント後もゆっくり ご歓談いただけます。
・当日は厳選した4種類のクラフトビールと、「シングルモルトウィスキー余市」を使用した「スパイスドハイボール」をお出しします。

講師紹介

  • 立ち飲み 余市 | TACHINOMI YOICHI 「余白のある市場」がコンセプトの、まだ実店舗のない架空の立ち飲み屋。2019年5月より「素人だけどできることは自分たちで」をテーマに掲げる有志のグループ「proshirout.(プロシロウト)」の取り組みのひとつとして「立ち飲み余市」の活動を開始。主にInstagramを中心に「立ち飲み屋ができるまで」の過程をゆるく更新中。今後は具体的な予定を立てず、その瞬間を大切に楽しみながらイベントを軸に活動を行っていく。
    Instagram|立ち飲み 余市
  • 工藤 葵 | Aoi Kudo 1993年生まれ、北海道出身の写真家。老人ホームの看護師として働く傍ら写真撮影、企画、執筆を軸に活動中。「雑誌あおにさい」を来春自費出版予定。野木青依1stアルバム「りんご100年ぶん」メインビジュアル撮影、作詞、MV撮影を担当。ジェイアール東日本都市開発×小杉湯「高架下芸術祭」にて「こうかしたのかけら展」を開催。また、架空の酒屋「あおにさい酒店」としてビールイベントを不定期開催している。
    Instagram|工藤 葵
  • 野木 青依 | Aoi Nogi マリンバ奏者 / 高円寺の銭湯 小杉湯番頭
    桐朋学園大学音楽学部卒業
    2018年8月オーストラリア・メルボルンにて開催された「第5回全豪マリンバコンクール」第3位並びに新曲課題における最優秀演奏賞受賞。
    第16回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞、神戸市教育委員会賞受賞など国内外のコンクールで受賞歴をもつ。
    坂本龍一音楽監督「東北ユースオーケストラ」第1期生として坂本龍一、吉永小百合、山下洋輔、うないぐみと共演。
    乃木坂46 真夏の全国ツアー2018 ~6th YEAR BIRTHDAY LIVE~、バルカン室内管弦楽団来日ツアー2018に出演。
    STAND UP! CLASSIC(ソニー・ミュージックエンタテインメント)メンバー。
    高円寺の銭湯「小杉湯」をホームに活動中。
    渋谷のラジオ「渋谷の東北ユースオーケストラ」(毎週水曜午前11:30~12:00) メインMC
    2019.10.3 1stアルバム「りんご100年ぶん」リリース
    野木 青依 公式サイト
  • Vegetable Record 「従来のCDなどに代わるフォーマットを使い、音楽の新しい楽しみ方・価値観を創る」をコンセプトに掲げた、音楽レーベル。ソロアーティストとしても活動している林翔太郎と三上僚太により設立。デジタル/配信サイトでの作品発表や、商業空間などを、CDなどに代わる新しい音楽フォーマットのひとつとして捉え、空間やプロダクトに対して音楽作品をリリースするように「音楽を使った空間デザイン」「音楽を使ったプロダクトデザイン」などを手がけている。また、レーベル楽曲を「サイトスペシフィック・ミュージック」と新たにカテゴライズし、コンセプトやコンテクスト、歴史的背景、その日の会話などを読み取って活かし、そこからインスピレーションを受けた、その場所や物でしか成り立たない音楽を目指している。 「ONSEN RYOKAN YUEN SHINJUKU」の館内/レストラン音楽など、他多数。ワークショップやライブ、インスタレーションも多数開催。
    Vegetable Record 公式サイト