[終了しました]【MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス】端材でつくるクリスマスミニツリー&ミニカーワークショップ

ドイツに伝わる逸話に「もみの木に宿る小人が幸せを運ぶ」という話があり、少しでも長く小人に居てもらおうともみの木を飾り付けたのがクリスマスツリーの始まりだそうです。
そんな話をしながら山にある自然素材を使って自分だけのクリスマスツリーをつくってみませんか。
端材の切り株に、松ぼっくりのツリーをくっつけ、カラフルで小さな木のオーナメントで飾り付けると、小さな小さなクリスマスツリーが出来上がります。小さなお子さまと一緒に、端材でミニカーもつくりましょう。
親子で最初に「木」に触れる体験になるといいですね。

時間:
約60分間
開催場所:
店内comstudio
参加対象:
5歳以上
定員:
6組12名
参加費:
1000円
講師:
八木 美紀
その他:
・対象年齢は幼稚園以上(要保護者参加)になります。親子参加がおすすめです。
・受付は、店内入口入って左側のカウンターまでお越しいただくかお近くのスタッフまでお申し付けください。(セルフレジでは受付できません)
・イベントの様子をスタッフが撮影することがあります。予めご了承願います。差支えのある方はイベント当日スタッフまでお知らせください。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • 八木美紀 宮崎県森林林業協会職員。
    今まで使われなかったものに価値を見いだし、素材を活かしたものづくりを考える技術には定評があり、余暇を使って自ら素材を探しに間伐した山に枝を探しに行ったり、ドングリを集めたり、県内の山を日々駆け巡っています。
×
×