【グランフロント大阪】WABARA Dry Flower Box

土から生まれて土に還るという大きな循環のひとときを切り取ったドライフラワーボックス。 わばらが育つ農園のことや土のこと、そして次のお花のための肥料となるドライフラワーのことをなどをお話ししながら、私たちが普段、農園で目にする土に還る前のワンシーンをボックスの中に再現するワークショップです。
傾けての展示が可能ですので、メッセージカードや写真を飾っていただくことも可能です。 お子さまの冬休みの工作にもおすすめです。
ワイヤーやスポンジなどは使用しません。葉っぱで花を固定して制作します。一定期間飾っていただいた後はそのまま土に還していただけます。

時間:
約60分間
開催場所:
Open MUJI
定員:
9名
参加費:
3000円
講師:
Rose Farm KEIJI
その他:
・お子さまの参加も大歓迎です。ハサミが使えるお子さまであれば参加可能ですが、バラの自然なトゲもあります。必ず保護社の方が付き添いをお願いします。
・中に入れたいカードや写真がある場合はご持参ください。
・ボックスサイズはW175 D175 H 100です
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • Rose Farm KEIJI 國枝啓司が「風になびく、野に咲く花のようなばらを育てたい」という想いでつくりだした「わばら」というオリジナルローズをつくる滋賀県守山市にある農園です。それぞれ違う香りを持ち、花瓶に挿してからも日ごとに表情が変わっていくばらたち。お部屋に一輪あるだけでも心がほっと安らぐ、そんな「いのち感じるばら」を目指して栽培しています。
    WABARA HP
×
×
Open MUJI

Open MUJI グランフロント大阪

住所
大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 ショップ&レストラン 北館4F
電話
06-6359-2171
営業時間
10:00~21:00

開催予定のイベント