[終了しました]【MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス】ヒノキの木んぎょと、杉のお面(クリスマスバージョン)の色塗りワークショップ

2019年12月14日(土)

刷毛で、杉材のお面(クリスマスバージョン)とヒノキの木んぎょに塗料を塗って、オリジナルのお面や木んぎょをつくります。
お面は身につけても、クリスマスの飾りとしても活躍します。木んぎょはお風呂のおもちゃとして人気です。もちろん飾っても良しです。
乾燥に30分ほどかかるので、その間店内をお楽しみください。

開催日:
2019年12月14日(土)
開催時間:
11:00〜16:00
時間:
塗装30分、乾燥30分、合計1時間(目安)
開催場所:
店内ComStudio
定員:
材料がなくなり次第終了
参加費:
木んぎょ300円/お面700円
講師:
鹿沼のすごい木工プロジェクト
その他:
・未就学のお子さまは保護者もご一緒ください。
・予約不要です。直接会場までお越しください。
・塗料を使うので、汚れても良い服装でご参加ください。

対象:    幼稚園児以上

講師紹介

  • 鹿沼のすごい木工プロジェクト 栃木県鹿沼市の木工業者と、東京のデザイナーによって立ち上がった団体です。杉材を中心に、さまざまな木工品を製造し、オリジナルの杉屋台で販売しています。
    http://kgwp.kanuma.org/