[終了しました]無印良品 名古屋名鉄百貨店「東海発を応援しよう。『森と人をつなぐ』トークショーとワークショップ」

2017年3月12日(日)

岐阜県岐阜市から、パートナーに木工家の和田先生・ゲストに木こりのお2人をお招きし、トークセッションとワークショップを開催いたします。トークセッションでは、岐阜県郡上白鳥六ノ里にて、ものをつくることで森を守る活動「ものづくりで森づくりネットワーク」の取り組みについてのお話から、被災地復興支援活動・これからの活動についてお話いただきます。ワークショップでは、そうした森を守る活動にて採れた間伐材を使ったキーホルダーを作るワークショップもお楽しみいただけます。改めて身近な自然を感じ、その資源を自身の暮らしに取り入れてみませんか。

開催日:
2017年3月12日(日)
開催時間:
①13:00~14:00
②14:00~15:00
時間:
約60分間
開催場所:
無印良品 名古屋名鉄百貨店 Open MUJI
参加費:
500円
参加対象:
特になし
定員:
各回10名様(合計20名様)
パートナー:
木工作家 和田 賢治
その他:
※いただいた参加費の一部は、復興支援に役立てます。
注意事項:
ワークショップ当日の様子をスタッフが撮影させて頂きます。
撮影した写真は株式会社良品計画の社内用資料、ならびにその他の各プロモーーション、宣伝活動等に使用させて頂くことがございますので予めご了承ください。なお、上記で使用に差し障りがある場合は当日スタッフまでお知らせくださいませ。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います
  • 開催日時 : 2017年3月12日(日)13:00 ~ 14:00
終了しました
  • 開催日時 : 2017年3月12日(日)14:00 ~ 15:00
終了しました

講師紹介

  • 木工作家 和田 賢治岐阜県岐阜市出身。2012年より、岐阜県立森林文化アカデミーにて教員を務める。木工をい通した震災復興支援活動やまちづくりなどの活動をされています。[関連サイト]
    Simplife+
  • もの森ネット 森林計画担当 塩田 昌弘大学で木材加工機械の研究室に所属、同時期にアジアを放浪し、卒業後ログハウスビルダーとなる。
    標高1,000mに位置する八ヶ岳南麓で5年ログハウスを刻んだのち山に生えている“木”そのものを学び直したくなり、岐阜県立森林文化アカデミーに入学。
    就学中の2005年11月、“ものづくりで森づくりネットワーク”に出会って以降、森林を管理する仕事をしながら、毎年2weeks程度”もの森”に通い続けています。
  • もの森ネット 山仕事担当(きこり) 澤田 良二大学卒業後、情報通信会社のサラリーマンを経たのち、「リアリティー」のある暮らしを求めて、「キコリという生き方」を選択。
    森林文化アカデミーで林業を学んだのち、地元の森林組合で山仕事をするかたわら、ものづくりで森づくりネットワークでも活動中。
    森林所有者~キコリ~ものの作り手~ものの使い手を”つなぐ伐採”に、この上ない幸せを感じるアラフォー男子。
    地域で生業(なりわい)として食べていける楽しい林業がモットー。
×
Open MUJI

Open MUJI 名古屋名鉄百貨店

住所
愛知県名古屋市中村区名駅1-2-4 名鉄百貨店本店メンズ館6F
電話
052-588-5860
営業時間
10:00~20:00

開催予定のイベント