[終了しました]無印良品 イオンモール倉敷「ふわ ふわ わた展」

2017年6月2日(金)~6月15日(木)

脱脂綿の原料は、天然の綿花100%です。
その天然綿花だけで、ふっくらしたものからうすいもの、柔らかいものからこしのあるものまでさまざまな脱脂綿をつくりだします。
肌に優しいものや、汚れを拭き取るもの、柔らかく保護するためのものなど。
それらはわたの繊維に特別な加工をする訳ではなく、数種類の綿花の配合だけでふわふわのわたをつくりだすことができます。
そのふわふわした中空繊維のわたの可能性をいろいろと試して(考えて)みます。
1942年の創業以来、暮らしの中できちんと使われるものを丁寧につくるという考えをもとに、岡山県倉敷市連島で脱脂綿をつくり続けているテイメン株式会社。
消耗される脱脂綿を少しでも使いやすいものにし、日々の生活の中で使われるように、脱脂綿の使い方を提案していきたいと考えています。

開催日:
2017年6月2日(金)~6月15日(木)
開催時間:
10:00~22:00(店舗営業時間)
開催場所:
無印良品 イオンモール倉敷
参加費:
無料
企業:
テイメン株式会社
協力:
warisasi

プロフィール

  • テイメン株式会社テイメンは国内で数少ない脱脂綿メーカーです。
    工場は、水に恵まれた土地、岡山県倉敷市連島にあります。
    この周辺を含む備中地域は、江戸時代の干拓により古くから綿花の栽培が盛んで、明治になると紡績工場が多数誕生し、繊維のまちとして発展しました。
    その後、時代の流れとともに繊維産業が衰退していくなかで、倉敷の歴史と伝統を継承しつつ、人々の暮らしを支えてきた脱脂綿を作り続けています。
    [HP] テイメン株式会社
  • warisasiwarisasiがかたちにするものは、見た目で手にとりたくなる様子と、そのかたちになった物語があります。
    使うという行為や繰り返して使うことが、暮らしのなかの楽しい行為になれば、それは結果としていらない物が無くなることになるんじゃないか、さらに作るときには余分なものは出したくない、そういう仕組みづくりを考えます。
    その想いの巡らせ方と出来上がるもののたたずまいを大切にしています。
    そういうことをデザインしています。
    [HP] warisasi