[終了しました]無印良品 渋谷西武 ワークショップ「東京の森のお話と、木のスプーンづくり」

東京の最西端、檜原村(ひのはらむら)。約9割が山林という環境で、林業を生業に活動する若手集団が「東京チェンソーズ」です。
そんな彼らから東京の森のお話を聞き、檜原村のヒノキ材を使って「木のスプーン」を作ります。あらかじめ形づくられたスプーンに、やすりがけしてオイルで仕上げ、口当たりの良い自分だけのスプーンに仕上げてみませんか?親子での参加も歓迎です。

時間:
約60分間
開催場所:
無印良品 渋谷西武
参加費:
1500円
定員:
各回15名様(合計60名様)
講師:
東京チェンソーズ
留意事項:
スプーンのサイズは大・中・小から当日選んで頂けます。サイズ(厚み×長さ×頭部分の最大幅)
大:30mm×260mm×60mm
中:14mm×200mm×35mm
小:14mm×120mm×25mm
注意事項:
※小学生未満のお子様は、保護者の同席が必要です。
※材料の準備がございます。キャンセルは7日前までにお願いします。
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師紹介

  • 東京チェンソーズ西多摩郡檜原村に広がる森林を舞台に、若い力で林業にイノベーションを起こそうと活動する林業法人。東京の木の下で、地球の幸せのために、山のいまを伝え、美しい森林を育み、活かし、届けることを理念にしています。
×
×