[終了しました]無印良品 仙台ロフト 「園長さんと古本屋さんのコドモのはなし」

みなさん、絵本ってどれを読んだらいいか迷ったことはありませんか?
家事、仕事、子育て…と目まぐるしい毎日を送るお母さん、お父さん。
「子どもと向き合う時間をもっと作りたい」「心も体も健やかに育ってほしい」けど、どうしたら良いの?
そんな思いを抱える方にこそ聴いていただきたい今回のテーマは「子どもと絵本」。
園長先生・虹乃さんによる絵本の読み聞かせや、古本屋さん・前野さんによる絵本のナビゲーションを交えながら、“理想と現実”の子育てについてお話いただきます。
絵本を通して、子どもとの心地よい距離を見つめ直してみませんか?
(対象年齢:15歳以上)※大人向けのお話ですので、お子様の同席は難しいです。

時間:
約90分
参加対象:
15歳以上
参加費:
1,000円(お土産代含む)
定員:
各回10名様(合計20名様)
申込方法:
下記の応募フォームより、お申し込みください。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
キャンセル:
キャンセルはMUJI passportメッセージ通知またはイベント登録完了メールより手続きをお願いします。

講師プロフィール

  • 虹乃美稀子Spaceship仙台ゆんた「虹のこども園」園長。
    仙台市保育士として保育所や児童相談所に勤務後、学生時代に出会ったシュタイナー教育を学ぶ。
    10年前に自宅1階にてシュタイナー幼稚園を開園。現在、親子クラス、幼稚園、小学生クラス合わせて50名ほどのこどもたちとその保護者とともに、愛おしい日々を紡いでいる。
  • 前野久美子1969年福島県生まれ。
    調理師、自然食品店、出版社、書店員などを経て、2000年に古書店と喫茶店が融合した「book cafe 火星の庭」を開店。
    店内外でライブや展示、アーティストのトークなど様々な企画も行なっている。
    2008年にBook! Book! Sendaiを結成。 一児の母親。編著書『ブックカフェのある街』(仙台文庫1)
    [関連サイト] book cafe 火星の庭
  • 撮影:ヤマグチイッキ氏
  • book cafe火星の庭店内
×
×