[終了しました]無印良品 池袋西武「『もったいない工房』展示とワークショップ」

2017年9月18日(月)

様々な生産現場で出る未利用材と、地域のクリエイターが繋がる、「もったいない工房」ワークショップを開催します。
“つくる”プロセスには、未利用材やB品がつきものです。黙っていたら捨てられてしまうようなそんな品々には、まだまだ価値があるはず。
無印良品の「もったいない工房」はそんな発想から生まれました。
今回は、6・7月に池袋で開催された「もったいない工房」から生まれた8つのワークショップを実施します。
ワークショップ参加者以外の方も自由に出入り頂けます。お気軽にご来場ください。

【展示】
未利用材や端切れの展示コーナーや、木材の生産地・宮崎県とつながるコーナー。宮崎の野菜コーナーもご用意します。あわせてお楽しみください。

【ワークショップ】
■午前・午後開催
木のアクセサリーをつくろう※事前予約不要
端材でモビールをつくってみよう

■午前開催
ほっこりやさしい羊毛石鹸をつくろう
余り布で編んでみよう
はぎれでお着替え袋づくり

■午後開催
布ぞうりをつくろう
キメコミオブジェをつくろう
ハギレでプランツハンガーをつくろう

開催日:
2017年9月18日(月)
開催時間:
10:00~17:00
会場:
日の出ファクトリーGoogle マップ
東京都豊島区東池袋2-6-2 ロイヤルアネックス別館205号室
※会場が店舗とは異なります。直接「日の出ファクトリー」までお越しください。
その他:
各イベントのお申し込みは、上記のイベントページリンクからお願い致します。