「え、ほん?」展

  • 期間 : 2017年11月3日(金)~12月17日(日)※店舗休館の場合は、それに準じます。

え、ほん?展へ、ようこそ

本と人類の関係は、長く深い。

そのはじまりでは石や土、そして植物や動物の皮など身近な天然素材を活用し、今では電子化されるなど、その姿をすこしずつ変えて、本は私たちの生活に寄り添い続けています。

では、もしも本や絵本が、立体になったら?ちょっと風変わりな読書体験とは?

本展では、4組のアーティストがこの問いに挑戦しました。敢えてそれを「え、ほん?」と呼びたい、と思います。

本とは、絵本らしさとは、何か。読書に何を求めるのか。

ほんの少しそこからはぐれて、迷子になる楽しさが、ここにはあります。

Welcome to the “Eh, books?” exhibition
The relationship between books and human beings – it has a long and profound history.It began with stones and earth, then moved on to using natural materials found in everyday life like plants and animal skins.
Now being digitalised, books exist close to our lives in many different forms.
Then,
What if books and picture books became 3-dimensional?
What would create a curious and original reading experience?
In this exhibition, 4 artists challenge themselves to find answers to these questions.
We would like to call the outcome, specifically,“Eh, books?”.
What really defines books, and picture books?
What do we expect from reading books?
When leaving these questions behind, we might find something fun, something new, by losing ourselves in this exhibition.