【事例】部屋づくり相談

マンション、2人暮らし

限られた空間で、理想的な家具の配置を実現。

「ソファとダイニングセットをどちらも置きたくて…」今回のプランニングは、そんなご相談から始まりました。
それまでの家具の配置を変えることで、ご希望に沿ったレイアウトを実現。「ダイニングテーブルに向かい合って座るようになったことで、さらに会話も増え、くらしが変わりました」と、お話しされるお二人の笑顔がとても印象的でした。
ユニットソファ
体にフィットするソファ

MUJI SUPPORTご参加前のお部屋

コンクリートの壁にグリーンが映えます。
「手間がかかるかなと思って植物は敬遠していましたが、お部屋の雰囲気も変わり、とても気に入っています」。

エレベーターが無く、限られた搬入経路の条件の中、お選びいただいたソファはユニットソファ。
コンパクトに運搬できることはもちろん、今後くらしが変わった際には、中央にソファ本体を追加して3シーターにしたり、オットマンを置いてさらにくつろぎ度をアップしたりと、可変性にも優れています。

担当インテリアアドバイザーから

無印良品 銀座 大輪

無印良品 銀座 大輪

当初は書棚の隣にテレビの配置を検討されておりましたが、3Dシミュレーターでじっくり検討を進める中、「開放感」が出るコンクリートの壁面を活かすプランが見えてきました。
また、お二人の予てからのご希望だったソファの選定も、圧迫感の少ないユニットソファに決まりました。今後お二人のライフステージが変わっても自由に編集できるソファです。
ナチュラル色の床とブラウン色の家具の色の違いを気にされていましたが、ラグを使うことによって適度にグラデーションが生まれ、お部屋に馴染んだことで、ご満足いただけました。お持ちの書棚もモノトーンでしたので上手くマッチしました。
大型グリーンにも挑戦していただき、初心者の方でも育てやすい「フィカスアルテシマ」をおすすめしました。葉が丸くてとてもかわいい植物です。鉢にもこだわり、「レチューザ」をチョイス。水位が一目でわかる仕組みなので、水やりのタイミングがわかりやすい優れものです。
お二人の新たな門出に携われたことを大変うれしく思っております。

この事例で利用されているサービス