【事例】部屋づくり相談・くらしの収納相談

戸建て、3人暮らし

お部屋の各所に収納のアイデアが満載。

新築の戸建てへの引っ越しをきっかけに、MUJI SUPPORTにご参加いただきました。
奥様がグリーンを扱うお仕事をされていることもあり、お家の随所にさまざまな植物が。無印良品以外の家具も木を生かしたインテリアが多く、ナチュラルな木の質感と瑞々しいグリーンに囲まれたお部屋は、時が過ぎるのも忘れてしまうとても居心地が良い空間です。
ユニットソファ

3Dシミュレーターによるご提案時のイメージ

リビングに設置したスタッキングシェルフには、旦那様の趣味の本を収納。「色味がキツい本をリビングに置くことに少し抵抗があって…」という奥様のご要望に、トレーシングペーパーをブックカバーとして使うことをご提案。半透明のトレーシングペーパーならば、本の種類も判別でき、色味も抑えることができます。

リビングの一角に設置されたお子さんの勉強スペースでも、スタッキングシェルフを設置。「将来、独立した子ども部屋を設ける際にも、収納する物や設置場所で可変できるのでスタッキングシェルフを選びました」。

キッチンは、スチールユニットシェルフを使って、食器、カトラリー、食材などを効率的に収納。

ユニットシェルフのワイヤーバスケットの中は、高さが変えられる不織布仕切ケースやポリプロピレン整理ボックスを利用した収納方法をご提案。物も取り出しやすく、使い勝手の良い収納になりました。

マグネットタイプのタオルハンガーとフックを組み合わせ、調理器具の収納として活用。

寝室は、ダブルサイズとシングルサイズの収納ベッドを並べて。今は親子3人一緒の寝室ですが、いずれお子さんは一人の部屋を持つことを考え、この組み合わせを選ばれました。

奥様が日本画を描くアトリエスペースでは、ポリプロピレン収納、壁に付けられる家具、ファイルボックスなどを使い、絵画用品を機能的に収納。

壁に付けられる家具が各部屋で活躍

ご主人の釣り道具の収納として活用。使い込まれた釣り竿は、美しい骨董品のような佇まいです。
寝室では、サイドテーブルの代わりとしてベッドサイドに設置。

洗面所には、洗面/洗顔用品置き場、そして鏡を利用。大人の目線とお子さんの目線に合わせて設置された2つの鏡が印象的です。

アトリエスペースに並べられた色とりどりの絵の具。「以前は引き出しに収納していましたが、このように並べて見せることに憧れていました」。

担当インテリアアドバイザーから

無印良品 有楽町 斎藤

無印良品 有楽町 斎藤

新築の間取りを作成中の段階から、ご相談を承らせていただきました。
幅広い趣味をお持ちのご家族。
家具をくらしの背景となるように仕立て、そのご家族らしさが溢れた、居心地の良い住まいになるようにプランニングしました。
備え付けの収納は最低限にし、くらしに合わせて変えられる収納を希望されていたので、無印良品の家具であらゆる収納を提案させていただきました。
お子さまの成長や、ライフスタイルの変化にも対応しやすいように、収納家具はユニットシェルフやスタッキングシェルフをご提案。美しさと使い勝手の両立をするため、色合いや収納用品の配置、中身のしまい方などもアドバイスさせていただきました。
また、リビングのソファも、自由に組み換えができるユニットソファに。今だけでなく、これからのご家族のくらしを意識しました。
くらしが整ったことで、お気に入りの植物や趣味のものが生える空間になりました。
これからも、ひとりひとりのお客様に寄り添い、その人だけの感じ良いくらしを実現していきます。

この事例で利用されているサービス