【事例】部屋づくり相談・くらしの収納相談

マンション、2人暮らし

好きなものに囲まれて、愛犬とゆったり過ごす居心地のよい空間。

以前から無印良品が好きで、 「素敵な部屋にしたい」けれど「どうしたらいいか分からない…」というお悩みが。
リビングダイニングのリフォームをきっかけに、MUJI SUPPORTにご参加いただきました。

奥様の「ゴロゴロできるソファにしたい!」というご希望から、奥行がありゆったり座れるユニットソファを設置しました。

「収納スペースをなくし部屋を大きくしたので、収納家具が必要。
お気に入りのものを飾ったりもしたい 」とのことで、壁一面をスチールユニットシェルフでご提案。
お気に入りのお茶を飾れるスペースを設置しました。

テーブルをシェルフにしまえたり、ユニットソファの片側のアームをなくしたことですっきりとした印象に。
大型の愛犬もゆったり過ごせる空間を残しました。

以前から無印良品のベッドをご利用だったという旦那様。前に住んでいた中国でも、愛用していたそうです。

担当インテリアアドバイザーから

無印良品 新宿 工藤

お二人は中国から日本に引越をされたお客さまで、中国でくらしている頃から無印良品をご愛用いただいていたとの事でした。マンションのリフォームをきっかけにMUJI SUPPORTにご参加頂き、「10畳のスペースに、ダイニングテーブルとソファ両方おけますか。」とお悩みを伺いました。
さらにお伺いしていくと「ソファでゆったりくつろぎたい。」「大型犬とくらしている。」「お気に入りのものを飾れるスペースがほしい」などご希望のくらしが見えてきましたのでインテリアシミュレーターでイメージを確認しながら、ゆったりしたソファと愛犬も一緒にくつろげる空間をご提案しました。ふかふかのラグでくつろげるところも気に入っていただけているようです。
お客さまのくらしに合わせた家具選びをする事で理想の空間はつくれます。
「素敵なお部屋にしたい!」とご来店されたお客さまに喜んでいただくことができ、私もうれしく思っています。

この事例で利用されているサービス