【事例】部屋づくり相談・くらしの収納相談

戸建て、5人暮らし

白を基調とした木のぬくもりのある家。

新居のご購入をきっかけに、以前よりご愛用いただいていた無印良品の家具でコーディネートしたい、とのご希望でご来店いただきました。

家族みんなが集まるダイニングには温かみを感じるよう、オーク材のテーブルとイスを提案。
白を基調にしたお部屋に木のぬくもりを感じられるようにしました。

壁に付けられる家具を、色々な場所に設置。キッチンでは調味料をディスプレイし、玄関にはかばんや上着をかけられる様にフックを取り付けました。

4mの天井高がある書斎には、高さを生かし、特大サイズのシェルフを設置。美術書などを置きたいとのことでしたので、奥行がありサイズ調整可能なユニットシェルフにしています。
その後ろにあるデスク周りの壁には、ギャラリーの様に絵を配置しました。

寝室の家具は最低限のものだけ配置し、圧迫感を出さず、広々としたゆったりと休める空間に仕上げました。

お子様でも取り出しやすいよう、おもちゃ入れは柔らかい素材のソフトボックスにし、お片付けが楽しくなるように、動物や植物など、可愛らしい刺繍を入れました。

※ 刺繍は限定店舗のみとなっており、小田急町田店では承っておりません。
※ 一部の店舗ではソフトボックスへの刺繍は承れない場合がございます。
詳しくは刺繍取り扱い店舗までお問い合わせください。

コーディネートをご提案するとき、意識していることをおしえてください

無印良品 銀座 工藤

無印良品 銀座 工藤

無印良品の世界観に共感いただき、家具のコーディネートをすべて無印良品にしたい、とのご希望でご来店されました。
打ち合わせを重ね、展示の商品以外にも、収納事例のカタログなどもご覧いただきながら、カーテンから玄関、書斎まで無印良品で揃えていただきました。
提案した家具をご活用いただき、素敵な空間となっておりますが、今後も生活をしながら少しづつ付け加えていき、より良い住空間にしていく予定とのことで、私も楽しみにしています。
お客様にとって、新居の購入やお引越しは何度もあることではありません。ご相談いただく際はコーディネートだけでなく、商品のお届けや、お客様のその後の暮らしも安心して頼っていただけるよう、心がけています。

この事例で利用されているサービス