新宿

【新宿】サーキュレーターの効果的な使いかた

キービジュアル画像:サーキュレーターの効果的な使いかた

その他

2019/06/20

みなさん、こんにちは。

 

関東も梅雨入りし、じめじめする日が増えてきました。

この時期に合わせてサーキュレーターを買ったけれど、いまいち使い方が分からない・・・と、いう方も多いのではないでしょうか?

 

サーキュレーターは扇風機と違い、直接風に当たるのではなく、強い風を遠くまで送ることで室内に空気の流れを作ります。

お部屋の空気を混ぜることで温度ムラが無くなり、心地よい環境をつくりだします。

 

今回は、そんなサーキュレーターの効果的な使い方をご紹介します。

 

 

【お部屋の空気の循環】

 

お部屋の対角線上、最長距離になる場所にサーキュレーターを置きます。

このように置く事で、室内の空気が壁に沿って流れ循環します。

 

 

【夏場の熱気抜き】

 

 

窓側に向けて置きます。

サーキュレーターが室内の空気を吸い込み、外に逃がします。

また、お部屋の扉を開けておくと室外からの空気が流れ、より効果的に熱気を抜くことができます。

 

 

【夏場の冷房補助】

エアコンの対角側に置きます。

このように置く事で、エアコンから流れてくる冷風がサーキュレーターの風に乗り循環します。

 

【就寝時の使い方】

 

床面と並行に置く事で、空気の流れが下から上へと循環し、温度ムラを抑えます。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

サーキュレーターを上手に活用し、

梅雨の時期を快適に過ごしましょう。

 

サーキュレーター(低騒音ファン) ホワイト・ブラック

消費税込み 4.990円

※6/27(木)まで消費税込み 4,491円

サーキュレーター(低騒音ファン・大風量タイプ) ホワイト

消費税込み 5.890円

※6/27(木)まで消費税込み 5,301円

 

【フォローの仕方】

無印良品 新宿