(閉)そごう横浜

【そごう横浜】わたしの相棒の、いいところ。

キービジュアル画像:わたしの相棒の、いいところ。

その他

2019/08/09

こんにちは。
 
横浜では連日太陽が照りつけ、まさに夏本番です。


8月になり、すでに一週間が過ぎました。お盆の連休がスタートした人も多いのではないでしょうか。海外に行ったり、近場で小旅行したり、せっかくだしお出かけしよう、なんて計画している人もいると思います。
 
旅行って、わくわくしちゃいますよね。
でも、うっかり荷物が重くなってしまった、なんてこともしばしば。
 
そんな時におすすめの商品は、『キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー』です。旅行好きスタッフたちはみな、「わたしの旅にはかかせない、相棒。」と、声をそろえて言います。

 

そこで今回は、ハードキャリーのおすすめポイントを、6つに分けて紹介します。

①持ち手のバーの高さが、自由に調節できる


持ち手が、1センチずつ調整できるので、さまざま身長の人の、持ちやすい位置にぴったり止まります。家族や友達とシェアしても、快適に使えます。
 
②キャスターが静か

双輪タイプのキャスターなので、幅広で安定感があり、音も控えめ。四隅にタイヤが付いているので、引いても押しても動かしやすいです。

くるくる。くるくる。360度、回せます。

 


③入れ子でしまえる

 こちらの写真は、87Lのなかに、35Lのハードキャリーを入れています。

旅行好きな人の中には、いろいろなサイズのキャリーを持っていて、収納スペースにお困りの方も多いのでは。無印のハードキャリーは、入れ子で収納できるんです。マトリョーシカ人形みたいで、可愛いですね。
 
④ストッパーが押しやすい 
オフのとき
 オンのときストッパーが腰の位置にあるので、しゃがまずに車輪をロックすることができます。止め方もスイッチのように押すだけなので、誰でも簡単に使えます。
 
⑤TSAロックつき
 

旅行先によっては、鍵を開けたまま荷物を預けないといけないことがあり、少し面倒です。無印良品のハードキャリーはTSAロックが備え付けなので、鍵を締めて預けることができます。
 
⑥2年間の保証

 万が一壊れてしまっても、2年間の保証がついています。国内の無印良品で,、預かり修理やパーツ交換もできるので、長く使い続けることができます。修理の際は、保証書と保証レシートを持って、お気軽にお店に来てください。
 

ハードキャリーは、まさに旅の相棒。

他にも、無印良品では旅行の役に立つ商品をたくさん取り揃えています。旅行の準備に迷ったときは、ぜひスタッフに声をかけてみてください。相棒選びのお手伝いをします。



さあ!この夏最高の思い出作りに出かけましょう。
こちらの3人は、どこへ!?
 

無印良品そごう横浜では、定期的におたよりを配信しています。ぜひ、店舗をフォローして、お楽しみください。記事を楽しんでいただけたら、右上のハートマークをタップしてください。ハートの数を、記事つくりの参考にしています。


無印良品 そごう横浜