津田沼パルコ

【津田沼パルコ】お正月飾りは早めの準備を。

【津田沼パルコ】お正月飾りは早めの準備を。

スタッフのおすすめ

2021/12/18

 

 

皆さんこんにちは、無印良品津田沼パルコです。

 

今年も残すところあと2週間となりました。

クリスマスを過ぎれば、年明けもあっという間ですね。

そして新年を迎えるにあたって、皆さん準備し始めるのがお正月飾り。

 

無印良品では、全8種類のお正月飾りをお取り扱いしています。

【津田沼パルコ】お正月飾りは早めの準備を。

 

小さめサイズ 消費税込み590円

【津田沼パルコ】お正月飾りは早めの準備を。

 

中くらいのサイズ 消費税込み 890円

【津田沼パルコ】お正月飾りは早めの準備を。

 

大きめサイズ 消費税込み 1,290円

【津田沼パルコ】お正月飾りは早めの準備を。

 


ところで、皆さんお正月飾り(しめ飾り)を飾る理由はご存知でしょうか?
 

しめ縄飾りは、家が年神様を迎えるのにふさわしい場所である、汚れから絶たれた「神聖な領域」であるという意味を持つそうです。

それを目印にして、歳神様が皆さんのお家へやって来るということですね。

 

 

そして、お正月飾りに使用されている材料にはそれぞれ意味があります。
 

しめ縄:神様が宿る神聖なところ、けがれたものが神聖な場所に入らないための結界。

 

水引:人と人をつなぐ(縁結び)、赤い紐には魔除け、白い紐には清浄という意味がある。

 

紙垂(しだ):稲妻の形が豊作や魔除けにつながる。

 

扇:末広がりの形状から、子孫繁栄の象徴。
 

などの意味を持つそうです。
使用される材料ごとの意味を知った上で選んでみると、どんなものを飾ろうか選びやすいかもしれませんね。


飾り出すタイミングは、クリスマスが終わる25日頃~28日に飾ると良いそうです。
特に、28日の「8」には末広がりの意味があるため、縁起が良いとされています。

年末はバタバタすることが増えるかと思いますので、お正月飾りの早めのご準備をおすすめします。
普段のお買い物のついでなどに、無印良品のお正月飾りの売場も覗いてみてくださいね。


無印良品 津田沼パルコ