西友富士今泉

【西友富士今泉】新登場『不揃い 発酵バターバウム』!

【西友富士今泉】発酵バターバウム

スタッフのおすすめ

2022/08/29

こんにちは。西友富士今泉 食品担当です。

今回は、先週登場した『不揃い 発酵バターバウム』と、以前から販売している『不揃い バターバウム』の違いについてお届けします。


 
【西友富士今泉】発酵バターバウム
 
【西友富士今泉】発酵バターバウム



まずはこちら。


不揃い バターバウム 消費税込150円(画像左)

袋から取り出すと、いきなりバターの香りが広がります。
しっとりとした口溶けなめらかなバウムです。
バターが染み込んだような味わいで、味に深みを感じます。
一度にたくさんは食べられないくらい、バターをふんだんと感じる贅沢なバウムです。


続いてはこちら。


不揃い 発酵バターバウム 消費税込150円(画像右)

こちらも袋から取り出すとバターの香りがしますが、「バターバウム」に比べてナチュラルです。
ふんわりとした食感で、口溶けがなめらかなところは変わりませんでした。
「バターバウム」に比べてバターの風味がナチュラルに感じられるので、とても食べやすかったです。
味に広がりを感じました。



そもそも発酵バターとは何なのか調べてみると、「原料となるクリームを乳酸菌によって半日以上発酵させることでよりコクが深まり特有の風味が増す」といった特徴がありました。
そしてこちらの「発酵バターバウム」は、強い旨みが特徴の乳製品を作るニュージーランドのクリームから作られたバターを使うことで、濃厚な味わいに仕上げています。

「発酵バターバウム」の自然な香りの広がり方は、確かに発酵バターの特徴に合っていました。
個人的にはどちらもコクと深みを感じるので、バターをガツンと感じたいバター好きの方は『バターバウム』、普段バター味はあまり選ばないといった方は、私も食べやすいと感じた『発酵バターバウム』がおすすめです。



気になった方はぜひ食べ比べてみてくださいね。

5月から毎週月曜日に配信してきた食品担当からのおたよりですが、こちらで一旦お休みとなります。
ぜひ、西友富士今泉のこれからのおたよりも楽しみにしていただけるとうれしいです。

ご覧いただきありがとうございました!


 

← 前の記事へ

次の記事へ→

← 前の記事へ

次の記事へ→

関連商品