さんすて岡山

【さんすて岡山】回収デニムプロジェクト|FUKKOKUの回収拠点になりました

【さんすて岡山】回収デニムプロジェクト|FUKKOKUの回収拠点になりました

売り場・サービス紹介

2021/06/07

こんにちは。
無印良品さんすて岡山です。

今回は当店で実施されている、「FUKKOKU」というプロジェクトについてご紹介いたします。
【さんすて岡山】回収デニムプロジェクト|FUKKOKUの回収拠点になりました

【FUKKOKUとは】
岡山県倉敷市でデニムブランドや「泊まれるデニム屋」がテーマのホステルを展開する株式会社ITONAMIが主催の、デニムの回収・再生プロジェクトです。
デニム製品を回収し、粉砕して綿状に反毛、そこから糸に再生し、生地を織り上げ、年内に製品化まで実施される予定です。
この取り組みは、ものに対する愛着や、ものを大事にし続けていくというスタンスを、たくさんの人に持ってもらいたいという想いで企画されました。

【対象店舗】
無印良品さんすて岡山、無印良品イオンモール岡山、無印良品岡山ロッツ、無印良品イオンモール倉敷、無印良品アリオ倉敷

【期間】
6月30日(水)まで

【特典】
ご協力頂いたお客様に以下の特典をプレゼントいたします。
・MUJIPassportへ1000MUJIマイル付与
・ITONAMIのオンラインストアでご使用いただけるクーポン券

【ITONAMIからのメッセージ】

「役目を終えた服たちが刻まれ、再び服となる。もう一度命を宿したいという、この意思が集まって、ひとりひとりじゃ叶えられない、新しいものづくりの形を生む。
だからこれは紛れもなく“メイド・イン・わたしたち”私たちからできる服。再び想いを刻んでいゆく。さあ、私たちだけの大切な一着へ」
ITONAMIのより詳しい想いは、こちらを是非ご覧ください。
 

お気に入りの服だったけど着ることがなくなってしまって、でも思い出もあるから捨てにくい…そんなデニム製品をまた服として活躍させてあげませんか。

皆さんのご参加をお待ちしています。

無印良品さんすて岡山