下北沢

【下北沢】ひとり分からつくれる鍋の素を使った『ビスクのポテトグラタン風』

グラタン風完成

食のお便り/レシピ

2021/10/26

こんにちは。
無印良品下北沢です。
 
鍋の素7種

無印良品では今年も鍋の素が登場しました!
今年は鍋の素はひとり分が小袋になっているので、食べる分量に合わせて鍋がつくれます。
小袋ひとつで味が決まるので、鍋だけでなく、調味料としても使える便利なアイテムです。
そんな「ひとり分からつくれる鍋の素」を使ったアレンジレシピ第三弾をご紹介します!

今回は7種類ある鍋の素から、”ビスク”を使用しました。

夜ごはんの一品としても、これからの季節のパーティーシーンでも幅広くお楽しみいただける、簡単にできるグラタンのレシピです。

『ビスクのポテトグラタン風』

◎調理時間目安:約20分

◎材料(2~3人分)
ひとり分からつくれる鍋の素 ビスク…小袋1袋
じゃがいも大1個、玉ねぎ大1個、牛乳200cc、チーズ適量

◎つくり方
①ボウルに鍋の素と牛乳を入れてよく混ぜます。
牛乳と鍋の素

②じゃがいもと玉ねぎを薄切り、もしくはスライサーでスライスします。

③玉ねぎをフライパンで炒め、しんなりしてきたらじゃがいもと①を入れてフタをし、弱火で約10分煮ます。
玉ねぎ炒め

 
材料煮込み


④全体にチーズを散らし、再度フタをしてチーズが溶けたら完成です!フライパンやホットプレートでそのままお召し上がりいただけます!
グラタン風完成

じゃがいもは水にさらさないことで、小麦粉を入れなくてもグラタンのようなとろみがつきます。
コーンを加えればお子様向けに、きのこ類を加えれば大人の味になります。

ぜひお好みのアレンジを見つけてみてください!

ひとり分からつくれる鍋の素シリーズは当店の3階フロアにご用意しております。
ご来店お待ちしております。


無印良品下北沢

関連商品