熊谷ティアラ21

キービジュアル画像:スクマム!クマガヤ

【熊谷ティアラ21】スクマム!クマガヤ

イベント・地域情報/地域情報

2019/09/21

こんにちは、熊谷ティアラ21です。

ついにラグビーワールドカップが始まりましたね!

熊谷駅にはラグビー気分が味わえるスタンドが設置されています。

写真を撮って・・・

角度を変えると・・・トライできます!

ぜひ熊谷に来た際には記念に写真を撮ってみてください!

熊谷市は県内唯一ラグビー場があります。

熊谷ラグビー場は1991年、熊谷スポーツ文化公園の中心施設として建設。

県内唯一、そして全国でも数少ないラグビー専用スタジアムとして、ジャパンラグビートップリーグや全国大学ラグビー選手権大会、春には全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会が行われ、数々の名勝負の舞台となってきました。

建設からの四半世紀の2016年、ラグビーワールドカップ2019™日本大会に向けて改修工事に着工。

18年夏、世界最高峰の舞台にふさわしいスタジアムに生まれ変わりました。

埼玉・熊谷のファンゾーンでは、パナソニック ワイルドナイツの選手やアルカス熊谷の選手たちと見る大型スクリーンでのパブリックビューイングのほか、世界各国の料理や埼玉・熊谷グルメを楽しめるケータリングコーナー、ラグビー体験ができるラグビーアクティビティスペースなど様々なコンテンツが行われます。

入場無料ですので、みんなで一緒に楽しめます。

この機会にぜひ熊谷と熊谷ティアラ21にお越しください。

熊谷ティアラ21

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

← 前の記事へ

次の記事へ→

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

← 前の記事へ

次の記事へ→