広島パルコ

今日のずっといい言葉

【広島パルコ】今日のずっといい言葉|MUJI BOOKS

MUJI BOOKS

2021/04/06

広島パルコ MUJI BOOKS 店内で毎日お伝えしている「今日のずっといい言葉」から、特に印象的だった言葉を週替りでお届けします。

------------
『本屋、はじめました 増補版』 
出版社:筑摩書房 著者:辻山 良雄 税込792円 P245

新刊書店Titleを開業するまでを綴った一冊。辻山さんはかつてリブロ広島パルコ店の店長をされており、当時のリブロに私はほぼ毎日通っていました。様々な企画や選書がとにかく面白く、閉店した時は本当に残念でした。最近は近隣書店もバタバタ閉店。今、広島パルコにはMUJI BOOKSがあります。こんなセレクトの書店があることの意味は大きいと思いたいです。働く人が飽きてもなお楽しんでいる店って魅力的。それは来ていただく方にも伝わるんだなと改めて感じた言葉です。

広島パルコ MUJI BOOKS 担当 渡部 睦美
------------

・「今日のずっといい言葉」は、MUJI BOOKS で販売している書籍から、MUJI BOOKS スタッフがピックアップしています
・ご紹介の書籍は 広島パルコ MUJI BOOKS でお取り扱いしています
 
MUJI BOOKSはこちら     

 
無印良品 広島パルコ