栄スカイル

【栄スカイル】バターチキン3種類を食べ比べてみた。| 無印良品のカレー。

カレー

スタッフのおすすめ

2021/06/04

こんにちは、無印良品栄スカイルです。
夏の無印良品といえば、毎年レトルトカレーが熱い!んです。
 
ということで、何回かにわたって無印良品のカレーについてご紹介したいと思います。

1回目の今日は、
『レトルト バターチキンカレー(復刻) 消費税込 350円』(在庫に関してはスタッフにお問い合わせください)
『素材を生かしたカレー クリーミーバターチキン 消費税込 490円』
『素材を生かしたカレー バターチキン 消費税込 350円』
のバターチキン3種類を食べ比べてみました。

3タイプ別で分けてみたので、購入時の参考になれば幸いです。
 
カレー
 
カレー

■バターチキンが初めての方におすすめ>
 
『レトルト バターチキンカレー(復刻) 消費税込 350円』
 
・酸味がなく、万人受けしやすい味。
・親しみやすい味で、個人的に一番好きでした。
・バターのコクがありながら、クリーミーバターチキンより甘くないので食べやすい。
・ナンでもごはんでも合うので、バターチキンを初めてたべる方におすすめ。
 
■トマトの酸味が好きな方におすすめ>
 
『素材を生かしたカレー バターチキン 消費税込 350円』
 
・トマトの酸味があるのでこれからの暑い時期にもさっぱり食べやすい。
・復刻のバターチキンに比べてトマト感がある。
・ごはん派の方は普通のバタチキがおすすめかもしれません。
・ナンと合わせるとピザっぽいのでチーズをトッピングしたくなります笑
・お肉がごろごろ入っているので食べごたえがある。
 
■バターのコクや生クリームの甘みが好きな方におすすめ>
 
『素材を生かしたカレー クリーミーバターチキン 消費税込 490円』
 
・味がまろやかで酸味がないため、辛いものが苦手な方やお子様でも食べやすい。
・和風だしのような後味があるので、若干クセがあると感じる方もいそう。
・クリーミーでしっかりとした甘みがあり、濃厚。
・お肉がゴロゴロ入っているのでボリュームがある。
 
・バターや生クリームの甘みとコクを感じられる。
・バター感が強いのでナンとの相性が◎
 
さらに最近『ナン 2枚 消費税込 190円』(すでに焼けているもの!)も登場しましたよ。
 
カレー
 
カレー

無印のパンはやや酸味があることが多いのですが、酸味もなく『フライパンでつくるナン 消費税込 190円』とほとんど変わらないと思いました。
ふわふわでもっちりしていて、トースターで焼くとより美味しい。
端はかりかり。最近個人的に何度もリピートするくらいお気に入りです。
 
ちなみに、今回使った『陶器ベージュ カレーポット 消費税込 490円』は無印良品のレトルトカレーがちょうど入る大きさです。
 
カレー
 
カレー
 
カレー


ナンをつけて食べやすい形になっています。
電子レンジでチンしても、フチが熱くならなくて持ちやすいです。
離乳食や、グラノーラなどの朝食にもおすすめのサイズ感です。
 
 
是非この機会にお試しくださいね。


無印良品 栄スカイル