京都山科

【京都山科】主役はアウター|スタッフコーディネート

【京都山科】主役はアウター|スタッフコーディネート

MUJI Support/スタイリングアドバイザー

2021/11/28

 やっと京都にも冬将軍がやってきましたね。しん、と体にしみる寒さを感じると「そうそう、京都の冬はこうでなくちゃ」と嬉しくなってきます。
 
【京都山科】主役はアウター|スタッフコーディネート

 回収したウール製品や生地を再利用した『再生ウール混ダッフルコート』は、男女兼用でゆとりのあるデザインだから女性が着ると肩が落ちてオーバーサイズに着こなせます。これならボリュームのあるニットでも窮屈さを感じません。
 
【京都山科】主役はアウター|スタッフコーディネート

 ボトムスは細身のパンツかストレートのスカートなどアイラインを意識するとバランスよく仕上がりますよ。

再生ウール混ダッフルコート』 消費税込 14,900円
 
【京都山科】主役はアウター|スタッフコーディネート

 軽いのにしっかり暖かい、やっぱり冬はダウンが着たくなります。丈が短くワイドパンツとの相性も良く、着こなしやすいアウターです。
 
【京都山科】主役はアウター|スタッフコーディネート

 ベージュのワントーンで合わせたコーディネートはつい落ち着いた色を取り入れがちな冬をぱっと明るい気持ちにしてくれますね。

水を弾くフードダウンジャケット』 消費税込 12,900円
 
【京都山科】主役はアウター|スタッフコーディネート

 気づけば背中が縮こまる寒い日だって、ダウンがあるから平気なんです。見上げれば赤や黄色に染まる紅葉がきれいですよ。
 
【京都山科】主役はアウター|スタッフコーディネート

 たっぷりとボリュームのあるアウターにはすっきりしたセーターやパンツを。ダブルジップを上手に使えば自転車に乗るときや座るときの腰回りのもたつきも解消してくれます。

水を弾くロングダウンコート』 消費税込 14,900円

 服は毎日着るものだから、着て気持ちが良いと感じるものを選びたい。シンプルだからこそ自分なりの着こなしを見つけてみてくださいね。
 
【京都山科】主役はアウター|スタッフコーディネート

 無印良品 京都山科では使わなくなった無印良品の衣料品全般の回収も行っています。回収した衣類はエネルギーに変えたり、手を加えて新たな商品として販売しています。MUJI passportをお持ちのうえ回収にご協力いただいた方には1,000マイルを差し上げます。ご希望の際はお近くのスタッフまでお声がけくださいね。




#包まれている
#天然素材
#選ぶ理由
#冬に負けない
#一駅歩いてみる
#電車の中では脱ぐ
#来年も
#フィルパワー?



京都山科を店舗フォローして、毎日の新鮮なおいしい情報やイベントの最新情報をチェックしてくださいね。右上のフォローボタンがエンジ色になればフォロー完了です。
passport
無印良品 京都山科

関連商品