京都山科

【京都山科】定番のポテサラ、大変身|いっしょにつくろう

【京都山科】定番のポテサラ、大変身|いっしょにつくろう

食のお便り/レシピ

2022/05/20

 無印良品 京都山科のキッチンカウンターでは、旬の食材を使った料理の試食を提供していました。
 現在は安心安全のため、キッチンカウンターの営業を休止しています。休止中も、おたより「いっしょにつくろう」で、野菜ソムリエの先生がつくった新レシピや、お客さまから人気だった過去のレシピを配信しています。レシピだけでは伝えられないコツや工夫をお届けします。
 
【京都山科】定番のポテサラ、大変身|いっしょにつくろう

 今回は献立の味方ポテトサラダのアレンジレシピを民野先生が教えてくれます。火を使わないのでお子さんとのお料理にもおすすめです。

 「お馴染みのポテトサラダも加える食材で違った表情をみせてくれるんですよ」
 
【京都山科】定番のポテサラ、大変身|いっしょにつくろう

 使用するのは、鹿児島県産の新じゃがいもです。切っただけでその瑞々しさが伝わってきます。
 
【京都山科】定番のポテサラ、大変身|いっしょにつくろう

じゃがいもとたこのバジルサラダ

 「水分量の多い新じゃがいもはなめらかな仕上がりに。いつものじゃがいもは貯蔵され水分が抜けているのでほくほくに。好みに合わせて選んでも良いですね」

 電子レンジで加熱し潰したじゃがいもに、わさびベースの調味料を混ぜます。

 「調味料はあたたかいうちに混ぜておきましょう」
 
【京都山科】定番のポテサラ、大変身|いっしょにつくろう

 粗熱がとれたら、水気を絞ったきゅうりとたこ、バジルを合わせたら完成です。今回使った京都・伏見の中西さんのきゅうりは太くて、立派!

しば漬け風味のポテトサラダ

 工程は「じゃがいもとたこのバジルサラダ」と同じです。こちらはマヨネーズベースの調味料に、しば漬けがポイント。
 
【京都山科】定番のポテサラ、大変身|いっしょにつくろう

 「しば漬けを加えることでお醤油を控えることにもなりますよ。それに無印良品の『マヨネーズ』は酸味が控えめでマイルドなので、調味料として使うときに素材の味を邪魔しないんです」
 
【京都山科】定番のポテサラ、大変身|いっしょにつくろう

 大葉とピスタチオをトッピングすれば、彩り良く、なんだか上品なポテトサラダですね。

 「今回はバジルVSしば漬け・大葉。組み合わせで変わる味の違いを楽しんでほしいです」
 
【京都山科】定番のポテサラ、大変身|いっしょにつくろう

 「バジルサラダはわさびが鼻に抜けたあと、バジルがふわっと香ってきます。たこの弾力と新じゃがいものなめらかさ、食感の対比がおもしろいですね」

 「しば漬けサラダの方は、しば漬けの酸味とピスタチオの香ばしさで奥深い味わいです。和風なのかと思いきや、ワインとも相性良さそう」
 
【京都山科】定番のポテサラ、大変身|いっしょにつくろう

 せっかくなので、青果売場で販売しているじゃがいもの食べ比べもしてみました。

 花標津:「甘みが強くて、さつまいもみたい。おやつとしても良いかも」
 メークイン:「果肉が詰まってて、食べ応えがあります」
 新じゃがいも:「この中では一番お芋らしい味かも。あっさりしててどんな料理にも調和してくれますね」

 北海道産『花標津(はなしべつ)』1袋 消費税込 268円
 鹿児島県産『メークイン』1袋 消費税込 358円
 鹿児島県産『新じゃがいも』1袋 消費税込 398円(今回使ったじゃがいもはこちら)

 ポテトサラダと言っても、じゃがいもにも品種によって味が様々で、合わせる食材でこうも違ってくるんですね。もう食べ飽きたなんて思うこともあるけど、ポテトサラダはアイデア次第でどこまでも可能性が広がる料理なのかもしれません。
 みなさんも、新じゃがいもが出回るこの時期にいろんなポテトサラダを試してみてくださいね。



#我が家のポテサラ
#うちはマスタード
#半熟卵も
#無限大
#アテにも
#ほくほくもいいけど
#食べたらわかる
#芋好き集まれ




京都山科を店舗フォローして、毎日の新鮮なおいしい情報やイベントの最新情報をチェックしてくださいね。右上のフォローボタンがエンジ色になればフォロー完了です。
passport
無印良品 京都山科

関連記事

関連商品